検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2011年11月29日

ちっちぇーなぁ

久しぶりにキレたわぁ!

臨機応変って言葉を知らんのか!

なんとかならんもんかいね。あの単純回路。

ボクに言われてもわかりません。

ボクはそんな事言われてません。

勝手に動いてもらっちゃ困ります。


おまえはバカかッ!!


と何度出そうになったことか・・・。

そばで聞いていた同じ行政の以前担当になった人からすぐに

フォローのメールがはいりました。

私もついカッとなってしまったけれど、同じくらいちっちゃかったかな。

はぁダッシュ(走り出すさま) 人とモメるのは疲れるたらーっ(汗)
posted by かおり at 12:06| 静岡 ☀| Comment(3) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

あっという間の中国

KEIZANN1.jpg

KYUUSEI-1.png

帰国してからすでに8日も経ってる・・・たらーっ(汗)

毎日あれこれすることが多くなってきた11月末。もう12月だよあせあせ(飛び散る汗)

でも不思議と中国でしょってた物をすべて捨ててきたかのように

体が軽い。 やっぱ性に合ってる国なのかもしれない。

何かのお茶を飲み、時にはお店でくつろがせてもらい

わからない中国語は漢字でコミュニケーション。

意外に何とかあるもんです。息子の偏頭痛の漢方薬も買いました。
(日本の漢方薬がいかに高いのかを知りました。)

唯一の贅沢はオールデイズダブルかツインのお一人様予約ぴかぴか(新しい)

hitori.JPG

バスルームはお風呂とシャワールームが別なので移動しなければ

ならないくらいの広さ!  はぁ〜ダッシュ(走り出すさま)贅沢だ
かわいい

誰にも気をつかわず寝転びながら中国ニュースを聞きながらなんとなく

わかったような、わからないような・・・。

毎日があっという間に過ぎて、毎晩薬が要らないんじゃないか?ってくらい

1分で寝られる毎日だった。

YOEN1.JPG

YOENN2.JPG

ronjin.JPG

また来年、行けるかなぁ?
posted by かおり at 14:24| 静岡 ☀| Comment(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

知らなかった・・・

24日に14歳の誕生日を迎えたユウキ。 相変わらずです。

飛びつき、膝の上に乗り、ハグもキスも嬉しいけど肩が凝るくらいの

ハグはやめてもらいたいたらーっ(汗)

しかもデカくなってきているため、乗っかられると重いっちゅーの!

帰国後、待ってましたのように人のベットに潜り込みヌクヌク。

まぁ帰ってまもないからいいかっ!にも限界です。

そろそろ自立してもらわないとね。 将来にむけてのビジョンを描く大切さを

話してもらった様子。 先生から電話をいただき、本人からの話を

聞くと・・・意外! そんな事を考えていたのかと驚かされた。

そんな話、一度もしたことないのにそれなりに考えていたとは。

ここが私学のいいところ。それを実行に移すため年内に論文を提出する

宿題が課された。 さぁどこに着目し、どのような文章が書けるのか。

なにせ感想文は5行、小学校では日記は2行。 どこまでかける?

授業に集中しない位の観察力をどこで活かすか、大学を見据えるために

何を重要視しなければならないか、そこへいくために何が必須なのかを

1時間半、じっくり話をしてきたらしい。

このくらいから親離れが始まるかな。

それにしても自分が14の時、将来がそんなに明確ではなかったような

気がするけど、漠然と描くビジョンがあったことに驚いた。

まだ中2、でも来年には高校の授業が加わり、勉強もどんどん難しくなる。

高校になれば専攻授業になる。少しずつ推薦枠も狭まったり広がったり。

『可能性はどこにあるかわかりません。オールマイティーに広げるより

専門分野を活かすことが一番かもしれません。

彼の回路に合った道は無限大です』


なんて言われても子供なのにその可能性がどこにあるのか

親ですらわからない。 

論文提出まで1ヶ月ないぞぉ! やるしかないさ!
posted by かおり at 10:24| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

上海の夜

2011-11-20T00 48 47-1.jpg

無事に上海まで帰ってきました。

明日はいつもよりゆっくりめにチェックアウトして

そのまま空港へ行き、15時過ぎには帰国予定です。

ほとんど観光なしの日々タイトなスケジュール。

やっと夕方から上海の古い時代と新しい時代の建物が楽しめ

小さなお土産店がびっしりならぶ場所で買い物。

トランク内は着替えと片面全部ほぼお茶か占めてます。

上海はやはりホテルも食事も良く、ゆっくりダブルベッドでゴロゴロ

しながら一人だけの時間を楽しんでます。

買い物もお土産も買う暇はありませんでしたが

一人でいられる貴重な4日間でした。

毎日お腹が痛くなるまで笑い、毎日おいしい食事、

そして仕事らしき仕事をこなし明日帰国します。

お土産話はまた後日。
posted by かおり at 00:59| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

親の希望の髪型

で、もうひとつ。

来週までに髪の毛を切ってきなさい。

学生時代、私達もよく言われた言葉です。

男子の場合、すぐ耳にかかっちゃうから時々親が美容院

息子、「仕方ない、切ってくるか・・・」としぶしぶ床屋へ。

この場合、髪の毛を切るのがイヤでなくてめんどっくさいってだけ。

そこで手(パー)母の希望の髪型にして下さい!

耳上の両髪はかなり短め、後頭部もつまめるくらいの長さ。

そのかわりトップだけはそのままにして少し髪の毛をのばす。


す・る・とー(長音記号1)

ほ〜ら、私の好みの髪型猫

すると猛反発! だってぇトップがのびてきてサラサラの髪型に

なるじゃんハートたち(複数ハート)

バスケでもバスケットボールする時、髪の毛がサラ〜ンッてなびいたら

カッコイイじゃんハートたち(複数ハート)


カッコ良くなくていいのっexclamation×2


と怒られた。

ケッダッシュ(走り出すさま) つまんねぇの。
posted by かおり at 14:28| 静岡 ☀| Comment(0) | 子供ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甘やかしてるつもりはないんだが

子供ネタにはほとんど困らないくらい日々、やってくれる。

今日は面談、いろいろ相談するとうちは甘やかしてるらしい。

甘やかしと甘えさせるは違う。

わが家はどちらかというと甘えさせてる、らしい。

いまだにお風呂にも入ってくるし、一緒に寝ようと誘うし

ハグもキスも当たり前。

二階で観ているテレビがCMになるとわざわざキスしに

下りてくる。 

この状況に先生「異常です・・・がかわいいヤツですよ。」

う〜む、異常に甘えが出ているのは親もわかっている。

そろそろ自分から離れていく年齢ですからねぇ・・・

と先生から言われましたがそれが見えない。

ハグやキスはジョシュア家の影響か、抱きつくことに

抵抗がないらしい。

当時からお迎えに行くと祐希にジョシュアママが

「ユウキ、キス、ワスレテル!!!」

と言われ、テレながらもハグ&キスの習慣がすっかり家でも

ついてしまったらしい。

だけどもう今月末には15歳だよ、アンタっ!

家での甘えに先生、机叩いて爆笑exclamation×2

学校ではルールやマナーを守るため、怒られる要素がないらしい。



今日からのわが家のルール、ハグ&キスの前に

するべき事をしてからにする!!!

いまさらこんなルールもないのだが、親もそろそろ

突き放すことをしたことが良いと言い聞かされた面談。

かまってもらう事が大好きな息子には酷かな。

私が留守するまでと帰国してからはちょっとベタベタムード

その後は心を鬼にして、ほったらかしてやろう!

子育ての苦労や心配は親にとっては一生続くんだと

気づかされ、少し凹んで帰って来ましたバッド(下向き矢印)
posted by かおり at 13:29| 静岡 ☀| Comment(0) | 子供ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

めまぐるしく変わるお天気

祐希の偏頭痛もありなかなかOKが出なかった中国行き、

この間やっと、無理矢理?OKが出ました・・・・・・が、

まだトランクがゴロンと転がっているのみ。

今日は肩こりから私が頭痛・・・でも午前中の仕事をこなし

ようやくパソコン前へ。

あちらの天気をみるとこちらよりもあたたかいのです。

行く日からどんどん気温が上がってるたらーっ(汗)

21度、24度、29度

湿度も74%、84%、79%だよたらーっ(汗)

う〜ん気温29度、湿度79%、絶好の偏頭痛日和じゃぁないかふらふら

頭痛薬を必要以上持たずにはいられませんバッド(下向き矢印)
posted by かおり at 15:15| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

ごぶもり日記、更新のお知らせを久々に更新

岡森諦さん「ごぶもり日記」 更新です。


遅くなりがちな更新ですが、『贋作 水滸伝』無事に閉幕いたしました。


おつかれさまでした。毎度毎度ろくな応援メッセージも送れず・・・。

カレーでガッツリ閉幕されたそうです。

そしてホームグラウンドの『こうやたかお』20年ぶりの共演

この方の登場です!


ごぶもり日記より


この方を最初に見たのは「セーラー服と機関銃」

薬師丸えつ子さん主演の・・・。何年前でしょう?

スクリーンから観る酒井さんではなく、この方の声に黒ハート

この声は当時とお変わりなく、です。

最近ではさんまさんのバラエティ番組お見かけする事が

多くなりましたが、あの声の方だとすぐに

わかっちゃった! ある意味、変わりない酒井さんです。

手作りお弁当、スゴイなぁ。

みなさん引き続きの稽古、頑張って下さいな。 


posted by かおり at 15:29| 静岡 ☀| Comment(0) | 岡森 諦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偏頭痛、相変わらず絶好調!

今年やけに多いなぁ・・・早退のススメ「学校からの電話」がまた。

「すみません・・・お迎えいいですか?」

はい、はい、行きますよたらーっ(汗)と仕事やりかけのまま学校へ。

一昨日も低気圧のあつ〜い雲が押し寄せる市内、朝からなんか頭痛。

やはり子供にも来たらしく、フラッシュが見えて急いで薬を飲んだため

いつもほど酷くないけれどやはり保健室でもがき苦しんでいた様子。

『「お母さんが来てくれるって!」と声をかけると落ち着いて少し

眠りましたよ』と担任からのメモが残っていた。

翌日、薬もなかったので病院へ・・・最近子供にも多い偏頭痛。

この苦しみや痛みや気持ち悪さはなった者にしかわからない。

遺伝が一番の要因だがそれに加えてゲームをしている時の不安定な

姿勢、日常の姿勢もありまずは姿勢を正す事を日常化させる事が

先決、とはいえゲームしたりするとどうしてもねぇ・・・。

そしてもう一つの要因、肩こりらしい。

14歳にして肩こりですか?

なんて思いがちですが、今時の子供には多い症状の一つらしい。

今までの薬に肩こり症状を緩和させる薬もプラスされ、今日から

登校しました。 

私が半ばから海外へ行くためその間にまた症状が出ないといいけど。

お迎えだけは頼み、後はとにかく自宅で死んでるだけですから

大丈夫なんでしょうが、この事だけが気がかりふらふら

頼りになるダンナがそばにいてくれれば・・・と思うがこちらは

あてにならないため、とりあえず、


いいかい!? 気合いだ! 気合いexclamation×2



というと、

気合いで治るんならとっくに入れてる!

とアッサリ否定された。  ・・・だねダッシュ(走り出すさま)

精神的、身体的苦痛が同時に伴う偏頭痛に

「こんなに痛いくらいなら死んだ方がマシだ・・・」

その程度で根を上げていたら社会に出たらアンタは勝ち抜けないちっ(怒った顔)

と喝を入れるもまだ14年しか生きていない中の初の苦しみだもん。

仕方ないか。これから一生のお付き合いだし乗り越えなければ

ならない痛みだから頑張ろうね!

posted by かおり at 13:57| 静岡 ☀| Comment(4) | 子供ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

TBS愛の劇場「ラブレター」再放送

愛のドラマ「ラブレター」

再放送をし出してから毎日録画、でも見るのが

追いつけていない。

何時だったか、たまたまつけた時に見てから続けて見る

ようになったお昼のドラマ。

ストーリーよりも手話に惹かれて続けてみるようになった。

手話のきっかけはドラマ。

はじめは障害のあるなしに関係なく人と接することができる

ようになってくれればいいと子供と見だした講座だったが

やはりすぐ飽きられ、結局講座は見続けている。

英語と似たような感じで自分の言いたい事を手話で表現は

できるが、相手の手話スピードにはついて行かれない。

でもゆっくり見せてくれれば理解できるところは会話が

わかると思うんだけどな。
このドラマも言葉が添えられ、視聴者にもわかりやすい手話は

覚えられるようになっている。

好き、キライ、ありがとう、わかる(理解する)程度なら

一度見ればわかるくらい理解しやすい手話を多く使っている。

手話会話はした事はないがいつか役に立つ時もあるかな。
posted by かおり at 07:36| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

大事な彼女

お唄に、お花、お茶に、お琴横笛。

いつものおもしろい彼女は明日、お唄の発表会です。

和楽器を習う人って初めてなんだけど、そこが変人友人の

もっとも変わっている部分。

ブログも楽しく見てるよ〜ムードと言いつつも

コメントを入れたことがないあせあせ(飛び散る汗) そうアナタよハートたち(複数ハート)

お唄の緊張をほぐすためにJAZZ聞いてどうなさる!

明日、行けないけど頑張ってねんぴかぴか(新しい)

社長、ツルが見に行ってくれるそうですから私の分までお願いるんるん

動画、あげといておくれませハートたち(複数ハート)

ハートたち(複数ハート)Only you are lovedハートたち(複数ハート)
posted by かおり at 14:11| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

最高の運!

仕事が珍しくヒマだわ・・・。

でも休み明けからメール・オーダーフォーム・電話が殺到する「予定」たらーっ(汗)

DM入れたので「多少」注文が来てくれるだろうと期待していますが。



明日11月3日は毎年静養の日です。

たいがいこの季節、体調を崩すため静養の日なのですが

明日はイベントがあるためお出かけムード

抽選、懸賞なんてものに当たった試しがないのだが、ここ一番!

という時は奇跡が起きる。

今回はCD購入者イベントに応募したら(もちろんダメモト)

当たったのよぅ〜ハートたち(複数ハート)

非常に厳しい戦いだったらしいが当たったのよダッシュ(走り出すさま)

運気、半分以上使ったのかもしれない・・・ふらふら

というわけで・・・明日はまだかすれている私の声がさらに

ハスキーになって帰ってくることでしょうハートたち(複数ハート)

声、つぶす気で行って来るー(長音記号2)と友達に話したら

ためいきとともに「行ってらっしゃい」と呆れられた。
posted by かおり at 14:51| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

洋楽に溺れた青春時代 〜そのA〜

さらに洋楽しか聞かない数年が続きケーブルテレビが入り始めた頃。

お気に入りはスペースシャワーだった。

延々と洋楽、邦楽のPVが流れ曜日や日によって特集が組まれた。

その頃に流れた一発屋(失礼だが)だった彼ら。

Scritti Politti / Perfect Way (スクリッティ・ポリッティ)



アップテンポの曲はよくディスコと言われた時代フロアに流れていたらしい。

スペースシャワーでは常連だった彼らもいつしか姿を消していた。

時代はどんどん進んでいるはずが私だけさかのぼっていたのよねぇ。

当時、ドライブソングはずっと昔の音楽になっていた。



何かのCMで流れていたような・・・。



そして外せないのがPsychedelic Furs/Pretty in Pink(サイケデリック・フォース)


当時のPVは懐かしい!

ここでずぅ〜っと以前に書いたブラット・パックと呼ばれた

アンドリュー・マッカーシー
へとつながっていくのであります。

時代は進めど私の音楽性は後退していったのでありました。

学生時代にはマイケルシェンカー・グループなどロックの寄り道もあったけれど

最後に行き着くのはやっぱりレッド・ツェッペリンです。



最初のイントロで鳥肌モンでした。12弦のギターがスゴかったexclamation×2

もともと長い曲なんだけどライブとなると10分、う〜んこれなら寝つけそうだが

タイトル通りになってしまうと困るのでお休みタイムの曲ではないか。

時代は前後するけど、いつも何かの音楽があった日々。

子守歌まで海外の曲だった。グズるときまって歌うのがアリランよっexclamation×2

アリランで寝る子ってどうよ?なのだが

これも学校で交流のあった世界各国からの招待校の中で、なぜか私と数名が

韓国担当だったのを思い出した。言語の細かい部分は置いといても

歌えたのよ。

おまけに息子も小さいころはアリラン、歌ってたたらーっ(汗)

招待校の生徒向けに強制的に覚えさせられた事でした。

ペンフレンドになった2つ上の高校生は釜山の歯医者さんの息子さんで1年くらい

今でこそ死語の『文通』してたんだ。

そういえば・・・確か「口」書いたり、「十」みたいな文字を書いてハングル語で住所を

書いたのを思い出し、工場へ行き彼からもらったひょうたんの壁飾り探したが

見つからなかったバッド(下向き矢印)

自分のそばにはいつも世界の音楽があった。 そして今でも。
posted by かおり at 12:12| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋楽に溺れた青春時代 〜その@〜

邦楽がおもしろくなかったといえばそれまで・・・・・。

ブームだったのかなぁ?

洋楽しか耳にしなかった時期があった。

卒業してからもほとんどが洋楽、当時友人と横浜のタワレコへ

ドライブがてら行き半日過ごし、洋楽を買いあさり中国茶茶器を

買い、帰ることが多かった。

そんな中の一曲。

ユーリズミックス/Sweet Dream (2007 ver)



短髪で男性的なレノックスのビジュアルイメージにそそられた。

なんでだろ? 音楽的にも独特なサウンドで一般的なポップスターと違って

単調な音楽のくり返しだけどインパクトたっぷりな一曲。



そしてこれもまたユーリズミックス/This City Never Sleep



どこかで耳にしたことがある一曲かもしれない。

これもまた同じフレーズが続くが、ノペラ〜ッとしたい時の一曲。

だが、これが映画「ナインハーフ」の一場面となるとアップするには

あまりにスゴすぎるので、お探しくださいませハートたち(複数ハート)

たぶん最初は当時のミッキー・ロークが好きで

サントラ買ったんだろう。

その中にあるブライアン・フェリーもまた大好きアーティストだった。



ものすご〜くマニアックである。






さらにマニアックな追記
posted by かおり at 10:55| 静岡 ☀| Comment(0) | おすすめ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。