検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2011年11月01日

洋楽に溺れた青春時代 〜そのA〜

さらに洋楽しか聞かない数年が続きケーブルテレビが入り始めた頃。

お気に入りはスペースシャワーだった。

延々と洋楽、邦楽のPVが流れ曜日や日によって特集が組まれた。

その頃に流れた一発屋(失礼だが)だった彼ら。

Scritti Politti / Perfect Way (スクリッティ・ポリッティ)



アップテンポの曲はよくディスコと言われた時代フロアに流れていたらしい。

スペースシャワーでは常連だった彼らもいつしか姿を消していた。

時代はどんどん進んでいるはずが私だけさかのぼっていたのよねぇ。

当時、ドライブソングはずっと昔の音楽になっていた。



何かのCMで流れていたような・・・。



そして外せないのがPsychedelic Furs/Pretty in Pink(サイケデリック・フォース)


当時のPVは懐かしい!

ここでずぅ〜っと以前に書いたブラット・パックと呼ばれた

アンドリュー・マッカーシー
へとつながっていくのであります。

時代は進めど私の音楽性は後退していったのでありました。

学生時代にはマイケルシェンカー・グループなどロックの寄り道もあったけれど

最後に行き着くのはやっぱりレッド・ツェッペリンです。



最初のイントロで鳥肌モンでした。12弦のギターがスゴかったexclamation×2

もともと長い曲なんだけどライブとなると10分、う〜んこれなら寝つけそうだが

タイトル通りになってしまうと困るのでお休みタイムの曲ではないか。

時代は前後するけど、いつも何かの音楽があった日々。

子守歌まで海外の曲だった。グズるときまって歌うのがアリランよっexclamation×2

アリランで寝る子ってどうよ?なのだが

これも学校で交流のあった世界各国からの招待校の中で、なぜか私と数名が

韓国担当だったのを思い出した。言語の細かい部分は置いといても

歌えたのよ。

おまけに息子も小さいころはアリラン、歌ってたたらーっ(汗)

招待校の生徒向けに強制的に覚えさせられた事でした。

ペンフレンドになった2つ上の高校生は釜山の歯医者さんの息子さんで1年くらい

今でこそ死語の『文通』してたんだ。

そういえば・・・確か「口」書いたり、「十」みたいな文字を書いてハングル語で住所を

書いたのを思い出し、工場へ行き彼からもらったひょうたんの壁飾り探したが

見つからなかったバッド(下向き矢印)

自分のそばにはいつも世界の音楽があった。 そして今でも。
posted by かおり at 12:12| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋楽に溺れた青春時代 〜その@〜

邦楽がおもしろくなかったといえばそれまで・・・・・。

ブームだったのかなぁ?

洋楽しか耳にしなかった時期があった。

卒業してからもほとんどが洋楽、当時友人と横浜のタワレコへ

ドライブがてら行き半日過ごし、洋楽を買いあさり中国茶茶器を

買い、帰ることが多かった。

そんな中の一曲。

ユーリズミックス/Sweet Dream (2007 ver)



短髪で男性的なレノックスのビジュアルイメージにそそられた。

なんでだろ? 音楽的にも独特なサウンドで一般的なポップスターと違って

単調な音楽のくり返しだけどインパクトたっぷりな一曲。



そしてこれもまたユーリズミックス/This City Never Sleep



どこかで耳にしたことがある一曲かもしれない。

これもまた同じフレーズが続くが、ノペラ〜ッとしたい時の一曲。

だが、これが映画「ナインハーフ」の一場面となるとアップするには

あまりにスゴすぎるので、お探しくださいませハートたち(複数ハート)

たぶん最初は当時のミッキー・ロークが好きで

サントラ買ったんだろう。

その中にあるブライアン・フェリーもまた大好きアーティストだった。



ものすご〜くマニアックである。






さらにマニアックな追記
posted by かおり at 10:55| 静岡 ☀| Comment(0) | おすすめ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。