検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2011年09月24日

ドトーのドヨウビ

朝一番打ち合わせ、お昼かねて弟夫婦と学校祭へ行ってから、午後はインターへ移られた

先生と半年振りの再会をしてきました。

中学2年という難しい年齢、母親として、父親の役目も果たしながら主婦としての日々。

こちらにもいっぱいいっぱいの毎日であることは理解していただいていた。



いいですか、貴方はお母さん。
でも愛されることも大切です。
貴方の心も抱きしめてもらってください。
すべてをひとりで抱えないで。たまにはポッカリ空いた穴を埋めてもらいましょう。
愛していますよ。



涙、出そうになりました。

わかる人にはわかります。 わからない人には理解してもらわなくてもいい。

わかる人にだけわかる言葉でした。



人間の子供を育てていることの重さ、1人の人間を育てることってこれだけ大変なんだって。

大きくなった時に・・・たとえば彼女、友人と食事をした時に出るその人の

マナー、しぐさひとつひとつの責任は親にあると思って日々育てている。

母親は全神経を注いで育てている、という中でそんなにがんばらなくてもいいんだ

っていう安心する大きなものをいただいたような気がした。

ポッカリ空いた穴をドッカリ埋めてくれた。 

そんなにがんばらなくてもいいって言われても手の抜き方のわからない私にはまずは

手抜き!から教えてもらわないと!!

それにしても疲れた一日ダッシュ(走り出すさま)
posted by かおり at 15:58| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。