検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2011年11月01日

洋楽に溺れた青春時代 〜その@〜

邦楽がおもしろくなかったといえばそれまで・・・・・。

ブームだったのかなぁ?

洋楽しか耳にしなかった時期があった。

卒業してからもほとんどが洋楽、当時友人と横浜のタワレコへ

ドライブがてら行き半日過ごし、洋楽を買いあさり中国茶茶器を

買い、帰ることが多かった。

そんな中の一曲。

ユーリズミックス/Sweet Dream (2007 ver)



短髪で男性的なレノックスのビジュアルイメージにそそられた。

なんでだろ? 音楽的にも独特なサウンドで一般的なポップスターと違って

単調な音楽のくり返しだけどインパクトたっぷりな一曲。



そしてこれもまたユーリズミックス/This City Never Sleep



どこかで耳にしたことがある一曲かもしれない。

これもまた同じフレーズが続くが、ノペラ〜ッとしたい時の一曲。

だが、これが映画「ナインハーフ」の一場面となるとアップするには

あまりにスゴすぎるので、お探しくださいませハートたち(複数ハート)

たぶん最初は当時のミッキー・ロークが好きで

サントラ買ったんだろう。

その中にあるブライアン・フェリーもまた大好きアーティストだった。



ものすご〜くマニアックである。






これもケーブルテレビの影響で映画チャンネルがあった。

「禁じられた愛 Fire with Fire」の中の一曲だ。

主演はヴァージニア・マドセン  /  クレイグ・シェファー

制作年は1986年、でも見たのは数年後だった。

他にも多くのアーティストの楽曲が含まれていた映画です。たぶん絶版!

でも今でも大事に保管してあるVHSがあります黒ハート
posted by かおり at 10:55| 静岡 ☀| Comment(0) | おすすめ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。