検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2011年11月26日

知らなかった・・・

24日に14歳の誕生日を迎えたユウキ。 相変わらずです。

飛びつき、膝の上に乗り、ハグもキスも嬉しいけど肩が凝るくらいの

ハグはやめてもらいたいたらーっ(汗)

しかもデカくなってきているため、乗っかられると重いっちゅーの!

帰国後、待ってましたのように人のベットに潜り込みヌクヌク。

まぁ帰ってまもないからいいかっ!にも限界です。

そろそろ自立してもらわないとね。 将来にむけてのビジョンを描く大切さを

話してもらった様子。 先生から電話をいただき、本人からの話を

聞くと・・・意外! そんな事を考えていたのかと驚かされた。

そんな話、一度もしたことないのにそれなりに考えていたとは。

ここが私学のいいところ。それを実行に移すため年内に論文を提出する

宿題が課された。 さぁどこに着目し、どのような文章が書けるのか。

なにせ感想文は5行、小学校では日記は2行。 どこまでかける?

授業に集中しない位の観察力をどこで活かすか、大学を見据えるために

何を重要視しなければならないか、そこへいくために何が必須なのかを

1時間半、じっくり話をしてきたらしい。

このくらいから親離れが始まるかな。

それにしても自分が14の時、将来がそんなに明確ではなかったような

気がするけど、漠然と描くビジョンがあったことに驚いた。

まだ中2、でも来年には高校の授業が加わり、勉強もどんどん難しくなる。

高校になれば専攻授業になる。少しずつ推薦枠も狭まったり広がったり。

『可能性はどこにあるかわかりません。オールマイティーに広げるより

専門分野を活かすことが一番かもしれません。

彼の回路に合った道は無限大です』


なんて言われても子供なのにその可能性がどこにあるのか

親ですらわからない。 

論文提出まで1ヶ月ないぞぉ! やるしかないさ!
posted by かおり at 10:24| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。