検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2013年01月29日

しばらくぶりでございます

年末のアナフィラキシーがことのほか、難儀でしてね、

買い物から調味料等全部をチェックしなければならず

仕事とアレコレやってるうちに自分がつぶれそうだ…。

外食、惣菜、レトルト、調味料と簡単そうなんだけど

市販のものが使えない大変さってかなりの苦労。

食事を作る気が失せる、とボヤく母の気持ちがわかる。

仕方なし、食材宅配を試すつもりでいる状態。

表記が曖昧な物、不安な物は避けて…なんていってると

食べる物が野菜のみになる。

抗体ができてしまった以上、誤食があれば死に直結するため

こっちも気が気ではない。

それだけ怖いアレルギー性のものだと驚いてる。




最近は母のお守りで仕事が進まん
posted by かおり at 16:23| 静岡 ☀| Comment(2) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変ですね。

先日、学校給食中にショックが出てしまった子供がいて電話が来た。
日曜日に、蕎麦打ち講座に使った食器でショックが出てしまったらしい。
幸い、微量だったので大事には至らなかったらしいけど。

県外ニュースでも、給食をお代わりしたものが対策品じゃなくて死んじゃった子がいるよね。
その子も、家族も、先生も、みんな気の毒で言葉がないよね。。。

マネージメントしてくれる宅配ってあるの?

Posted by オレシケ at 2013年02月04日 17:37
オレシケさん

結構深刻よ?一回目のショックは大概自分がその物に対してアレルギーがあることを知る、そして抗体ができる。 二回目は量、鮮度、生か火が通してある関係なく一回目より大きなショックのため要はショック死する。
これが流れのようですよ。 うちも【次は死ぬ】があるので日々チェックですよ。
旨み成分だからどこにもなんにでも入ってるのよ。

宅配もいろいろ見てはいるんだけど甲殻類、そば、小麦用ではなくあくまでもアレルギー表示をしている、という程度かな。
でも食材に入らなくても調味料のどこまで何が入っているかなんて調べようがない。
だから今はほぼかけうどん、そば、塩コショウのみの野菜いため等などしかない。
除去食なんて大人になると少ないからね、困っている人多いと思う。
私達の頃にはなかったのにね・・・。
Posted by かおり at 2013年02月06日 13:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。