検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2009年05月09日

はけ口がない

お仕事愚痴です。

毎年うちの工場へ買い付けにきてくれるのはありがたい。

でもね

・毎日停めている契約駐車場、以外へ停める
・身分の在庫表を販売者に書かせる
・何十年もこの仕事をしているくせに、商品の鑑定ができない
・うちのところで加工するのに、仕入れ値でもらおうとする
・わたしを『ネェちゃん』と呼ぶ

馬鹿か、おまえは!!

と毎年進歩なきコヤツには腹が立つ!
在庫表っつーもんはパソコン入力するもんだけど、パソコンが使えないため手書き。
しかも
『売った側が書くに決まってるだろう!』
と態度がデカイ。
思わず、
「○○さん、スーパー行ってもお店の人が袋に入れてくれるんですかわーい(嬉しい顔)?」
と言ってやるが、並のオバカさんではないため言っている意味がわからない。
ほんとのバカだと毎年思う。
結局、どこの問屋でも相手にされず父が甘いためうちに来たらしい。
よそでも同じことをしていてほされたらしい。


しかも、コヤツ驚くことに一応名の知れた大手の社長。
息子もがんばって同じ仕事をしているのに、自分の言動で息子の足を引っ張っている。
お店は大手だからといって安心するのではなく、見極める目をもちたい。


仕事やプライベートでも人と会うことが多い。
言葉、は勇気づけることもできるし、キズもつける。
いっぱい泥水を吸ったスポンジが飽和状態となり、思わず息子に愚痴ってしまった。
すると・・・
「字も残るし、言葉も傷つくけど一番は言葉かな」
の答えにドキッ!!
なぜかと聞くと
「だって言葉は強いじゃん! 言い方もあるしさぁ〜」
だって・・・。
本当にわかってるのぉ?と思いつつもきっとその突き刺さる言葉を言われたことがあるんだろうな。
ほんと、その通りだ。
上記のように少しイヤミを言っているが、そこも気をつけなければならないんだろう。

イヤなメールは削除しちゃえばいいけど、言葉ってものは思い出したくなくても声の強さなどしっかり残る。
言われて不快に思ったら人にしてはいけない、と教えてきたことがしっかり息子には伝わっているようで11歳の段階で子育ては順調かな。
posted by かおり at 09:17| 静岡 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


怒濤の12月が過ぎ、ようやく落ち着いてお正月を迎えられている予定でしたが、風邪が思うように治らず元旦は寝られなかった今までを取り戻すかのようにうとうとの一日でした。
それでもなんとかお雑煮でお正月を迎えることができました。

風邪薬を飲んだせいか、ずっと眠たくてお雑煮の写真も撮れずじまい。
我が家のお雑煮は、本かつお削りぶしでだしを取り、買い物もままならなかったのである野菜を全部入れただけのもの。
地方により味も具もさまざまでしょうけれど、我が家は年末に農家さんからいただいた白菜や大根・お菜っ葉などを入れた極々普通のお雑煮です。
味付けは塩と醤油のみ。
薄味を心がけているので調味料の味よりも、野菜そのものの味が味付けかな。
おもちは焼いて入れるのもいいのですが、小さく切ったおもちを油揚げに入れたものが一番多いですね。
みなさんのところではどのようなお雑煮になったのでしょう?


そしてお正月二日目の今日、親戚一同の新年会。
毎年なぜか我が家へ集まるため、大晦日仕事終わりのまま大掃除となるのです。
大晦日はわたしが風邪でダウンしたのですが、元旦から母も風邪でダウンダッシュ(走り出すさま)
料理の頼みの綱がなくなり、あたふたしながら毎年恒例のすき焼きとおでんの新年会となりました。

なんだかバタバタのお正月でしたが、久しぶりに会う親戚同士話しが尽きず楽しい時間でした。

お正月、みなさんのところではどのように過ごされていますか?
一年の始まりくらいゆっくり過ごし、また一年がんばりしょうね!!

ぼちぼちブログ更新もしていきますのでこちらもどうぞよろしく!
posted by かおり at 20:44| 静岡 ☀| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

夢の国  〜子供孝行〜

いつも忙しい、忙しいばかりだったのでTDLへ子供孝行。
「平日だし、子供も学校だし・・・」なんてあまい、あまい。
休ませたであろう親子たちであふれていましたたらーっ(汗)

P1000461.JPG  P1000425.JPG P1000378.JPG 

あっという間の二日間、夢の国での時間はあっという間に過ぎていきます。
キャラクターの名前を知っているのは100エーカーの森の仲間達だけ・・・。

「ほら、犬が出てきたexclamation×2 見てみてexclamation バッタだよ」
と言っているうちにユウキは
「ママちっ(怒った顔)  名前を覚えなさいってばダッシュ(走り出すさま)
 バッタ・・・ってなんだよふらふら
と呆れられてしまいました。 だってバッタじゃんたらーっ(汗)

でもジェットコースター系はすべて苦手な息子、私はダイスキなんだけどなぁ・・・というわけでビュンビュン物はすべてパスし、小さなお子さま乗り物だけ。

ちょうど『ミッキーのジョリースノータイム』が開催されていて中央鑑賞券の抽選にチャレンジしたユウキ。
まわりではガックリムードだったにもかかわらず二日間ともめでたくチケットゲットexclamation
昼・夜ショーを見ることを出来て大満足だったようです。

忙しくなかなか遊んであげられないけど今回はちょっとがんばった親でした。
posted by かおり at 15:13| 静岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

きゅ・うりです。

DK.JPG

ほんの1.2日、家庭菜園をのぞくのを忘れていたら・・・・・


すんごいきゅ・うりを発見がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)


い・・・いやぁみごとですたらーっ(汗)
巨大ウナギのようでちょっと不気味なくらいのきゅ・うりです。
思わず計ってしまいました。

729g うぐっ・・・すごすぎますダッシュ(走り出すさま)

でも今年はこのキュウリとトマトのおかげでサラダが充実していました。
キュウリは30本以上の収穫、ミニトマトにいたってはあまりにたくさんで数えきれません。
おしんこ、サラダ、もろきゅう等々大活躍の野菜たちでしたハートたち(複数ハート)

posted by かおり at 11:43| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

ゲリラ雨

なんだかすごい雨だったようでニュースでは朝から被害の様子が流されています。
みなさんの地域は大丈夫ですか?
岡森さんち方では避難勧告が出ているところもあるみたいですけど。

『東海〜東北地方で…』と流れていますが、こちらでは水色の青空が広がっています。
秋のそら。
posted by かおり at 06:09| 静岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

せっかくの夏休みが・・・

8月は子供天下の夏休みひらめき 親はうんざりの夏休みさもうやだ〜(悲しい顔)


自由プールがあり、パソコンを自由に使える教室の解放、また勉強をしたい子は先生が特訓をしてくれたりもする。
なにより一番楽しみにしているのが自由プールだ。

うちの子も週一スイミングに通っているものの、学校の自由プールへも通っている。
そりゃこんだけ暑ければプールでクールダウンしたくもなりますって。

が、昨日午後からのプールが中止になった。
プール開始時間に学校からメールが・・・mail to
学校からのメールなんて一つしかない。不審者情報だ。

『不審者情報のため、本日の自由プールは中止します』

友達と大汗をかきながら戻ってきた。

その日の夕方また学校からメールが・・・解決したのか?と思っていたら

『不審者情報に伴う学習等の中止』
県下の小学校で一週間以内に子供を殺すという情報がありました。
安全確認が出来るまで自由プールをはじめ学習室の開放など一切を中止します。』


だって。

どこの大バカ者だexclamation×2

うちの近所では子供たちの夏休みを楽しむ声が消えました。
posted by かおり at 15:31| 静岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

小田急のなかまたち

岡森さん「ごぶもり日記」更新です。

稽古場から自宅までの道のりを神農くんとお帰りだとか・・・。
神農くんってすんごい静かな人のイメージが強いんだけど、岡森さんと仲良く何を語りながら帰るのだろうかダッシュ(走り出すさま)
そこに三上艦長が加わるとどういうことになるのだろう?
子供の話? 演技の話? はたまた・・・・・ハートたち(複数ハート)←なに?
でも1人で帰るよりは楽しい稽古場通いになりそうですなるんるん

そうそうクレーンね、わたしもどっから入るんだろう?とか考えたことありました。
でも結論が出なかった・・・っていうか、そこまで追求しなかったのでしょう。
でももぼさんのコメントでナットクexclamation
個室なんだーexclamation×2 孤独とは戦わなければならないけどひとりになれるスペースはそれはそれで集中できていいかもしれません。
今度、このクレーンを見かけたときには少し気をつけてみてみよ。

木下くん「終わりなき旅」も更新です。
人間、鈍感になったらダメだね。 いまは感じても思わない人が多いよね。
でもそれじゃダメなんだ。

と、誰かが言っていた。確かに心を動かさない人が多くなっているような気がする。
posted by かおり at 12:40| 静岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

なにやつ?!

岡森さんごぶもり日記更新・・・なんだけど・・・。






今日はヒマだったのね?岡森さんexclamation×2

まぁすんごい・・・・・・ぶははははははっexclamation×2

アヘン君とよい子バージョンちゃん。

そ、そんな事はどうでもよくて笑いすぎておなかいたいよ〜もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かおり at 13:29| 静岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

ヒコーキ、ダイスキ

岡森さん「ごぶもり日記」飛行機を語るの巻。


わかります、とってもわかります。
なぜでしょう? ふだんあまり乗る機会のないものだからでしょうか。
空港の展望台がダイスキですexclamation

離陸も着陸も見ていて飽きないのです。
子供を連れてヒコーキ、見に行こうと思ったときもあります。

先日の鹿児島行きの時、岡森さん憧れのボンバルディアQ400(だと思う)見ました。
違うのかな・・・。
ちゃんと胴体にプロペラがついていました飛行機
わたしの感覚では胴体部分にプロペラがついている飛行機は『小型』というイメージが強いんですよね。
でも実際見たボンバルディアQ400は(遠目でしたが)イメージと違って大きかったぴかぴか(新しい)
とはいえ・・・ちょっとプロペラって心配ですあせあせ(飛び散る汗)

大きな子供のように飛行機を語る岡森青年が垣間見えるごぶもり日記デス。
posted by かおり at 14:51| 静岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

変わらずうれしい面々

岡森さん扉座チーム釜山公演へ移動されました。
初めてみました!韓国の新幹線新幹線
ところでホームが低くないですかexclamation&question そんなものなのでしょうか。
でも車内はまさにファーストクラスぴかぴか(新しい)
横の座席のスペースが空いている黒ハート 日本はピッチリですものね。

釜山・・・のイメージはもっと古き良き時代の建物が多いのかと想像していましたが、ウォーターフロントといいビルといいとても近代的だったのですね〜exclamation
韓国と釜山、扉座にとっていい刺激を持って帰ってきてほしいなぁ!
そしてわたしもいつかは扉座公演を見に行くんだい!!
posted by かおり at 11:53| 静岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

風邪でダウン&ブログ3年目へ

先週、毎日忙しくイベントづくしだったため風邪をもらってしまったようでした。

結局、3日も仕事を休んでしまいました。
数年前のインフルエンザくらいのダウンで平熱のひく〜い私は37℃になるともう身体が動かない・・・もうやだ〜(悲しい顔)
夜も寝つけず、うわごとのように「からだがいたい・・・」と言っていたようです。

今日になり、ずいぶんと楽になりました。
さ、明日からまたたまった仕事をガンガン片づけます。


さて、うっかりしていました。すっかりわすれていました。

ブログ、3年目へ突入ですかわいい

いつもコメントをくださる皆さん、ありがとう。
コメントをもらえるのがとても楽しみで、続けてこられた2年でした。
つまらないグチにも励ましのコメント、落ち込んだ時にも元気をもらえるコメント、ブログが縁で公演でお会いできた方もできました。
また大好きな俳優さんたちの話しができるのがまた嬉しいこと。

これかもよろしくお願いします!
posted by かおり at 18:52| 静岡 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

お時間ください。

ちょっと忙しくて人込みの中での仕事ばかりだったため風邪をもらってしまったみたいです。

仕事を休んでいますが、自宅パソコンを立ち上げる意欲がなくて…コメントいただいているみなさん、すみませんがお時間ください。
posted by かおり at 21:39| 静岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

お気に召すまま

昨夜、小栗旬・成宮寛貴主演の男性俳優のみのシェークスピア喜劇を観劇。

「公爵」の地位を巡り、土地と遺産を独り占めした弟と地位と名誉を放棄し、「アーデンの森」へ旅だった兄。
それぞれの娘、重臣の部下の息子がやはり心ない公爵から決別し、アーデンの森で出会い、暮らし、安らかな生活の喜びや幸せを感じながら生活していく。
公爵邸で出会った追放された兄公爵の娘、ロザリンド(成宮寛貴)と追放された部下の息子オーランド(小栗旬)はアーデンの森で出会いその中で愛される幸せを感じながら後半はオーランドとロザリンド、周囲の人々の恋をかなえるために 隠していた性別と身分を明かし、最愛の父とも再会。
そして最後は愛すべき土地、アーデンの森で数組のカップルと合同の結婚式を行う。
森に住むすべての者たちの祝福を受けながら愛すべきオーランドと幸せに・・・。


成宮寛貴の女装、初演の頃よりも体格も良くなって顔つきも男性らしくなって、いいのか悪いのかシナをつくっても男だたらーっ(汗)
でも動きの中に女性らしさが随所に見える。
小栗旬はスタイルの良さが演出のひとつです。
手も足も長いですからね、何を着せてもよくお似合いです。

二階席でしかも、通路挟んでますから顔なんて全く見えませんわ。
もちろんオペラグラス持参でした。

登場は出演者全員が観客の入場口から登場、中道を通って舞台へ・・・。
小栗くん、オレンジ色のクロックスで入場。アリなのかい?蜷川さんダッシュ(走り出すさま)
その後も中道を使い、小栗旬も成宮寛貴も田山涼成もドレス?姿で走り回る。

せりふを間違える部分も・・・。
オーランドの年老いた部下に声をかける場面。

選択は一つに二つだexclamation×2

小栗くん、二つに一つって事くらい私にもわかったよ。

キャストも多いが、二人のせりふも膨大な量。
覚えるのも大変だったとか・・・。そうだろうなぁ。
休憩含めても3時間強。 大作ですし。
成宮くんはほぼすべてが女性言葉だし。

この劇はセットも凝っている。公爵邸の壁がしきりになり、手前が庭・裏はアーデンの森。
ずっとスモークがたかれ、幻想的な森を演出している。
どの会場も主演の二人見たさの若い女性でいっぱいだったそうです。
今回の会場も満席、そして女性が多い。
そしてなにより観客との距離が近い
舞台から降りて中道も舞台下も客席内もすべてが舞台化している。
出演者との距離も1メートルない。汗が飛んできそうな距離です。

カーテンコールは3回。出演者全員がいい顔をしていましたわーい(嬉しい顔)
3回目、ウェディングドレスの成宮くんがスカートをまくり上げペチコートならぬトレパンを披露exclamation
みなさん、きゃーっと黄色い歓声ムード

最後はスタンディングオベイション。
満足感のある舞台でした。
posted by かおり at 10:47| 静岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

脱皮中・・・思い出した彼の9年間、そして元気な夏休み

kds;d.JPG

奄美大島から帰宅した翌日から脱皮が始まりました。

かゆい〜

とポリポリかきだしたところを見たらあっという間にベロリンと向けてきた。
足の皮は一気にむけたらしい。
島内では海に入るにもTシャツを着たままだったため、首の後ろまでこんがりたらーっ(汗)
ひざの後ろまでむけてきたからスゴイもんだ。
日焼けしてもそんなところまでむけないと思うけどね。

帰宅後、あまり島内での話をしてくれずちょっと寂しいわたし。
でも、今すぐには結果はでなくてもきっと近い将来には驚く何かがあるんだろう。
進歩しててくれるといいのだけれど。



日焼けしてたくましくなった息子を見ながら小さい頃を思い出した。
思い出アルバムもほとんど見るまもなくきた9年間。
久しぶりにアルバムを開いてみたら今ではすっかり面影もなくなってしまった頃のカワイイ写真が・・・。

baketu.JPG
こうしているとおとなしくて静かに待っててくれる。


tiisaikoro.JPG
男の子には見てもらえずにいた頃。
女の子が欲しかったため、わたしは嬉しかった黒ハート
だからいつも頭にはりポンですわーい(嬉しい顔)

妊娠がわかってから陣痛の合間にもつわりで悩まされた八ヶ月。
食べては吐き、食べられず胃液を吐き、の妊娠期間。
生むときには大変で、出産後子供の顔が見れたのは3日後。

出産時、救急の医師がドカドカ分娩室へ入り、私の歩いた(ひきづられた?)後には血だまりがあり、いつも冷静な母は私の命を心配したらしい。

出産した後も子供は泣かず、マッサージをしてようやく泣き声が私にも聞こえた。
その間、わたしの記憶はまったくなし。

「男の子ですよ黒ハート

といつも側にいてくれた看護婦さんがホッピタをビシビシ叩いて気づかせてくれた。
目の前にいた生んだ子はこの世に生まれて、全てを見ようとするかのように真っ黒な大きな目を開けていた。
そして真っ黒な髪の毛が・・・るんるん

母子手帳には「胎児仮死」の文字。
正常分娩ではなかったため、書かれていた。
すごく重い出産記録です。
そのため3年間、子供保険にも入れずにいた(障害が出る可能性があるため)。
自分が生んだ子供に負い目を感じた時期もありました。
ちゃんと自然分娩で生んであげられなかった、「胎児仮死」なんて将来、その子が母子手帳を見る機会があったとき、どう思うのか。
でもとりあえず今は元気に育っている。








その子が言うんだよ。



ママ、うるさいからあっち行っててよちっ(怒った顔)・・ってさ。

夏休みってのはな、宿題やるんだよ。

アンタみたく遊んでばっかいてどうすんのexclamation×2

夏休みはあっという間に終わるのexclamation×2

どんどん宿題やりなさいよぉexclamation×2



と母親たちが絶叫する夏休み。
posted by かおり at 14:38| 静岡 ☁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

迷惑はどっちexclamation&question

先日行った箱根温泉の続きでね・・・


シャガールやモネなどの絵画が常設展示してある某美術館へも行ってきた。
少し高台にあるその美術館は森林浴ができそうな森の中にあった。

山の斜面を利用して建てられたその美術館はエスカレーターで下りた先にある。
美術館ってたいてい静かだよね。

巨匠の筆のなぞりを目で追いながらさらにぬりかさねている色のバリエーションとセンスに美を感じながら見ていくと係りのお姉さんが・・・

「すみません、バックの鈴・・・」

と声をかけてきた。
気づかなかったけれどバックに根付けよりも小さい鈴をつけていた。
言い訳するつもりはないが、あまりに音が小さかったため気づかなかったのだ。

「ごめんなさい」

と鈴を手で覆い、音を出さないようにまた見て回った。

そのうち、くしゃみが出そうなくらいキツイ香りをつけたキレイなお姉さんがハイヒールをカツカツならしながら歩いてきた。
美術品に興味があるとは・・・お世辞にも言えないようなそのお姉さんはハイヒールのカツカツが少し気になったのか、控えて場内を歩いていた。

小さな音でも響く美術館。
小さな鈴の音は響かせちゃいけないだろうけど 香水はどうだろう。
香水の温泉にでも入ってきたかのようなつけ方は品がなさ過ぎる。

すれ違いざまに香る程度につけるのが香水のよさだろう。
10メートル先にいてもわかるようなくらいつけるのって言っちゃなんだけど、人の迷惑って考えていないんじゃないのexclamation&questionっていつも思う。
無言の暴力だっていつも思う。
その香りが、または香水じたいが苦手な人だっているんだし、人中に出るんであれば気づかせる香りのつけ方じゃなくて、何気に気づいてもらえるつけ方をした方が魅力的じゃないかな。
わたしは香水、キライじゃないのよね。ただ、つけ過ぎは香りに敏感なためはっきり言ってキライ。
あまりキツイとすぐ頭痛がくる。
そんな特異体質の人ばかりではないだろうけど、今回の美術館のように大勢の人がいる場所なら多少控えるのが常識だろう。

鈴をつけていたわたしは悪かったけど、そういうのってどっちが迷惑なんだろうって考えちゃった。


箱根ネタをもうひとつ

本日、市内のエスパルスドリームプラザに箱根の富士屋ホテルのホテルメイドの「ピコット」がOPENexclamation×2

富士屋ホテルの洋食モーニングにはここのピコットのパンが出されている。
当時はゴマパンやあんパン、抹茶パンなどがフワフワで小麦の香りがしっかりするパンが並んでいた。
先日も買ってきたばかりだった。
地元近くでピコットのパンが味わえるなんてウレシイ黒ハート
近いうちに行ってみたいexclamation×2   行かれる時間があれば・・・ダッシュ(走り出すさま)

posted by かおり at 13:40| 静岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

なんか、病んでるみたい

ちーこさん、せっかくコメントいただきましたがダブってアップしていたことに今の今まで気づかずにいました。
コメントはのこさせてもらうね!!!


なんだか頭が病んでいるみたいです。
記憶が欠落しているみたいです。

ごめんなさい。
posted by かおり at 15:04| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

大丈夫かいな

今夜、祐希が奄美大島にたちました。
直前までイジイジのいじけ虫。
体の倍くらいあるリュックと普通サイズのリュックの大荷物を抱えて沈みがち。新幹線に乗り込んで指定席に座りうなだれている。
発車ベルが鳴り、手話で「気をつけて!」をすると少し笑って「ありがとう(´〜`;)」とやっぱり元気がない。
新幹線が動き出すと振り返って手をふってくれた。

見送るこっちが大丈夫かと…。
今頃、羽田空港近くのホテルに着いて寝たかな?
明日は7時には空港集合だし、初めての飛行機だから…なんて案外平気だったりするかも。
親の方が心配性かも。

さぁ明日から冒険が始まります。



ガンバレよ!
母は…羽をのばします!ウフッ(゜▽゜)
posted by かおり at 22:19| 静岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

なんだかいつも忙しい

お盆の時期となりまして、毎年のことながら贈答品買いに来られるお客さんで店内ごった返す時間もあってなかなかいい汗がかけている毎日です。

景気は向上している・・・と言われてますが、末端のわたしたちは全然その気配すら感じず。
財布のひもをかた〜く閉めた主婦相手の店舗のため、思うような価格帯が売れてきませんな。
そんな愚痴もありつつ、でも買いに来ていただくだけありがたいよね。

さてなかなかパソコンの前にいることも少なくて、夜はほとんど家事で終わりの毎日。
コメントいただいた方々、なかなかお返事ができずすみませんでした。
まだもう少し多忙な時期が続くためみなさんのブログへおじゃまできずにいますが、必ずやコメントいれさせていただきまっすexclamation×2

先週末、晴れ晴れなくても曇りだったため 大掃除の午前中にとなりの「みかん畑」の葉にこやつを発見しました目
imomusi.JPG
とんとお見かけしなくなったアゲハチョウの幼虫です。←だよね?

小学校の夏休みの自由研究といえば、こやつの観察だったな。
昔はいっぱいいたんだよ。葉をのぞけばいたってくらいだったし。
いつの間にか通りから姿が見えなくなり、先日は裏の網戸をあけたら葉っぱをムシャムシャ食べていた。
祐希は大喜びexclamation  こやつの体をつんつくつんしては角のように伸びてくるくさ〜いものを出す。

ひっさしぶりにかいだけど やっぱりくさいねダッシュ(走り出すさま)



そして待っていましたexclamation×2 お中元exclamation×2

もちろん、我が家ではなく実家。
仕事関係の方からのお中元が・・・黒ハート
ビール・せっけん・ゼリーの詰め合わせ・水羊羹・ジュースの詰め合わせ・おせんべい などなど。
そんな中でひときわ目立つでっかい発泡スチロールの箱ぴかぴか(新しい)

きましたわーい(嬉しい顔) お待ちしておりました。
一年ぶりです。

trr.JPG
毎年、このお宅からは活カニを届けてもらっています。
しかもニはいもハートたち(複数ハート)
今回は姉弟でひとつずつー(長音記号1)
美味しさを損ねない短めのボイルでペロッといただきましたレストラン

もうひとつ、ふたつ実家から何かを物色しておこうと思います。
posted by かおり at 15:25| 静岡 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

環境をかんがえる9歳児

七夕です。今年もやっぱり雨の七夕です。

我が家でも笹をもらい、さっそく願い事を書いてみる。

痩せますように!


神様から「それは努力でなんとかしてください」ってお返事がきそうですもうやだ〜(悲しい顔)

子供の願いごとはコレです。↓

fa.JPG  gea.JPG

他に「字をキレイに書きましょう」とかあると思うんだけどそれはそれでいいのだろうか?
posted by かおり at 14:43| 静岡 ☔| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

梅干日記  〜色づきはじめる〜

梅干ですが、一週間放置していました。
冷暗所でじっくり、じっくり。

ちょっとおっかなビックリでフタを開いてみたのですが

ほっと安心ハートたち(複数ハート)

IMG_1966.JPG

できてる、出来てる。

そのままもっと赤くなぁれ!おいしくなぁれ!

と独り言を言いながら少しゆすり、そしてお箸でつまんでみる。

sdg.JPG

まだすこし固いかな。わたしごのみのフニュフニュにはもう少し。

梅雨明けの天日干しを経て、もっとやわらかくなるといいなるんるん
posted by かおり at 15:26| 静岡 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。