検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2007年03月20日

そうだ!京都へ行こう!

そんなわけで急遽土曜日に決定した京都行き新幹線
学生時代以降、京都で漫画家をしている友人宅へ遊びがてら回って以来行く機会もなかった。

急に叔母と母が
「京都へ行こう!」
と誘われるまま、行ってきました。

行ってよかったよ、悩んでも足を運んでみるところです。
修学旅行の時はどのお寺を見ても興味がなく、全然面白くなかった。
でも大人になると違うのよね、
アレは大人にしかわからない場所だと思った。

先日まで会社の受験生のための勉強会をして 久しぶりに歴史書を開いて
年代を調べたりするうちその時代の背景も徐々に入ってきていた。
そんな時に仕事とかかわりある神社・仏閣を巡ると驚くほど、頭に入ってくる。
京都はやっぱりいい黒ハート

そして・・・
日本に茶の実を持ち帰った栄西禅師から譲り受けその地へ実を植えた明恵上人が開山した事で有名な<栂尾山 高山時>へ・・・。

とても静かなお寺です。 まっすぐ伸びた杉林の奥にひっそりとあります。
インスピレーション・・・刺激、天来の着想、霊感、神霊の導き、聖霊の意味

その言葉がビシッと当てはまるような場所。
久しぶりに感じた感覚です。

P1010101.JPG

庭を見てから石水院へ・・・
何もない庭、でも何かが見つけられるようなお庭です。
そこへ足を伸ばし座ってみる。
これがまたなんとも言えず、情緒があり、時間が有る限りただ見ていたい
ような景色が広がります。

sekisui.JPG

市内からは少し離れているお寺ですが、一見の価値ありのお寺です。

そして三十三間堂の桜です。 
sakuk.JPG

木下政治さんも来月、故郷の桜を見に帰ってくるみたい。
まだこの程度だからきのっぴー帰ってくる頃にはちょうどいいかなわーい(嬉しい顔)

そしてもうひとつ、景色もさることながら<京都弁>
ステキでするんるん

生粋の京都人のタクシー運転手さんとの会話でした。
方言って違和感あるはずなのにすんなり、ふんわり入ってくる。
これってたぶん、小市くんブログやきのっぴーブログを読んでるからかも。
とてもキレイなイントネーションです。

そういえば・・・冒頭に書いた友人の漫画家の彼女は京都弁が好きで、ただそれだけで
関西へ行きました。

日も暮れてきた頃から円山公園の桜を見てから一念坂から二寧坂、三寧坂(二年坂・三年坂とも)を「花灯路」を見ながら下りてきました。

坂の小道に行燈のある灯路。
.JPG

途中、八坂の塔が幻想的
yasaka.JPG

産寧坂を下りたところでその日はタイムアウト失恋
新幹線に間に合わなくなる!

京都は泊まりでゆっくりがイイですね。
でも今回の○西タクシーの運転手さん、すごくいい人でした。
時間オーバーも気にせず、あちこち回ってくれました。
高山寺も離れているにもかかわらず、イヤな顔ひとつせず
おまけに花粉症だというのに杉林にも一緒に同行。
全てのコースでガイドもつとめてくれました。
ありがとう!いい旅でした。

そして三十三間堂でステキな言葉を見つけました。

オンバラサ ダルマ キリ ソワカ
いのりましょう
大切な人のために
そして 生きとし 生けるものの
幸せのために 



posted by かおり at 14:17| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

帰国しました飛行機

tyakann.JPGhoha.JPG  .JPG t.JPG  ?.JPG  ?.JPG  

疲れたわよ・・・勉強、がんばっちゃったわよ・・・ふらふら
すごいスケジュールですから分刻み、遅刻は許されません。
みんな買い物目的が決まっているもんですから、その場所へ行くように、さらには
そこでたっぷり目的のものを探したいため、うちのグループ18名は結束が固いexclamation×2

が、今の中国は「春節」といってこっちでいうお正月。
だからあちこちで爆竹はなるわ、夜通し花火は打ちあがり、みんな店を開かず休む。
営業しているお店が少ないため、非常に困る買い物ツアー。
仕方なく、朝っぱらから勉強する前に近くのスーパーでおみやげ物を買う始末バッド(下向き矢印)
が、このスーパーが一番楽しかったような気がするぞわーい(嬉しい顔)
主婦にとっては「スーパーこそが買い物天国なのだ。」 夜はバテる体に鞭打ち、茶館へ・・・。
夕飯後にかかわらず、お菓子やお団子をたらふく食べているわたしたち。

今回の食事は今までの3回に比べ、最高のお料理です。
毎回、毎晩「杭州料理」「広東料理」「上海料理」と日替わり。
しかし、違いがわからない私たち。
だって、味ってさほど変わらないんだもん。
何が一番美味しかったか!ってそりゃぁ不思議なことに野菜よ。

そして朝のバイキングで食べたラーメンがおいしいひらめき
ラーメンって言うのだろうかexclamation&question
おそうめんみたいな麺でやわらかくて胃が重い朝食にはもってこい。
胃にやさしい麺ですレストラン
杭州はビーフンが有名。 みんな朝からもりもりビーフンを食べる黒ハート

そして、初めて見た夕日が落ちる西湖。
杭州は晴れてもこの程度しか太陽が見えないのです。
「霧の杭州」というくらい朝もやがすごく、昼間も霞んでいます。
青空を見たのは帰りの機内からでした。
杭州から成田の直行便は半分以上が空いています飛行機
杭州空港のマネージャーと知り合いだったため

「お好きな場所にどうぞ」

ということでみんなそれぞれ窓際へ・・・。
ただバランスがあるため、座席のバランス指定はありましたけど。

あ〜あせあせ(飛び散る汗)あっという間の4日間ダッシュ(走り出すさま)
毎日が嵐のように過ぎ、現実に戻りました。

一番戻れないのが・・・・・金銭感覚もうやだ〜(悲しい顔)
一元16円から戻れずバッド(下向き矢印)

タクシーは2キロくらいまでは160円。
スーパーでは高菜漬が35円
かわいい唐辛子の中国模様の携帯ストラップが150円
小龍包が6個入って120円
ペットボトルが45円



生活するなら中国がいいな・・・・黒ハート


ただ、きちゃないよたらーっ(汗)
posted by かおり at 22:55| 静岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

光りのシャワーぴかぴか(新しい)

a.JPG

先週末、御殿場高原「時の栖ときのすみか」へ行ってきました車(セダン)

夜のライトアップトンネルが有名なのです。
今年に入り、母に行きたいexclamation×2とずっと言われていました。
御殿場高原のお料理を堪能し、いざトンネルへハートたち(複数ハート)
イルミネーションなんてどこも一緒よー(長音記号2)なんて思ってましたが
このトンネル、かなりの長く今年のテーマは「愛」だそうです。
キラキラぴかぴか(新しい)そしてあたたかな光りの中を歩いていると外の寒さを忘れてしまいそうわーい(嬉しい顔)

おいしいお料理も食べて、手作り工房のチーズを買い帰ってきました。
お酒の飲めない私ですが、ここのチーズは大好きなのです。
かっこよく、ワインでも飲みながら堪能したいところですが・・・・。
お近くへ行かれた方、食事もおいしいですがこの手作り工房のチーズもぜひお求めくださいexclamation

posted by かおり at 19:21| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

忘れないでね・・・

日曜日、Jとユウキと近くの山へ・・・・かわいい

寄り道をしながら上り口の農道まで歩く。
いつもは車(RV)で通る道にもいろいろな発見がある。

ずっと農道で歩いて行こうと思ったんだけど子供たち、
「おい、Jるんるん ここ学童でみかん狩りしに来た道だぞ!」と私をおいて走って上っていく。

待ちなさいむかっ(怒り)ママがついて行かれないから!

お弁当・水筒を持ち、でっかいカメラをかついていくんだから絶対
ついて行けないってばふらふら
30分くらい山道を登り、上の農道までやっとこさ出た。
その頃には私はもうバテバテですたらーっ(汗)
やまの道ってこんなにすごかったexclamation&questionというくらい大変です。
私も弟と散歩がてら登ったものだけどこんなに疲れる事なかったよ。
やっぱり、歳ですかね・・・・あせあせ(飛び散る汗)

そして農道を歩き、山の尾根まできた時の景色のキレイさるんるん
やっぱり自然はイイ揺れるハート

意外にもその頂上には小さな小屋があっておじさんが休日には遊びにくるそうで、自分専用の望遠鏡もある。
これがよく高台なんかにお金を入れてのぞくかなりの望遠。
カメラの望遠でもこれが限界↓
邪.JPG

この望遠でのぞかせてもらうと駿河湾も一望目出来る。
さらには駿河湾の白波がたっているのが見えるexclamation×2
この日は風が強く、たくさんの白波が見える!

子供達とかわるがわるのぞかせてもらい、三人で大騒ぎ!
そしてその望遠鏡で富士山をのぞくと・・・・山頂付近の登山道がくっきり見える。
景色のいいところで日本の富士山をバックに記念写真カメラ
xm?r.JPG

そして、子供の楽しみといえばお菓子黒ハート
近くには昔からの駄菓子屋さんがあって大きな袋のものもバラして販売している。
例えば・・・ポッキーなんかも箱から出した状態で。
いちごみるくも飴ひとつから売ってくれる。
小学生の遠足ではいつもこのお店のお菓子だった。
バラ販売なんだけど上手に袋に詰めてくれるのがこれまた嬉しいわーい(嬉しい顔)
そして子供達に300円ずつ買う。
IMG_1415.JPG

お弁当のお稲荷さんとおかずをかなり食べて、さらにお菓子もポリポリ・・・。
空の下で食べるお弁当もお菓子もおいしかった。
Jにもいい思い出なったかな。
わたしも久しぶりで足ががくがくだったけど楽しかったよハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)
posted by かおり at 14:05| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家でも作れる!

`Roii.JPG

子供の友達Jがお泊り。 夜、こんなものを作ってみました。

スーパーで初めて見たんだけど楽しく作れておもしろかったよドコモポイント

ほんとカンタンなんだ。 スタンドパックの袋にチョコが入っているんですが、チンexclamationしてやわらかくなったチョコの袋にバナナをつけるだけ。
トッピングもスティックもセットだから買い足す必要もないし。

Jもユウキもチョコを奪い合いながらも楽しそうに食べていたムード
posted by かおり at 13:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

豆まき

¨????????.JPG

昨夜は「節分」でしたね。
みなさまのお宅でもやられましたか?鬼はそとるんるん
後の掃除が大変なため、室内は勘弁してもらいましたが、外には思いっきり
巻いた息子です。
今朝、巻いた豆を掃除しようと探したのですが早々と鳥が食したみたいわーい(嬉しい顔)
鳥も今日はおいしいご馳走にありつけたようですハートたち(複数ハート)

うすれゆく日本の行事、できるだけ子供にも伝えていこうと思います。
posted by かおり at 19:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

貸切温泉だいい気分(温泉)

日曜日に温泉へ・・・梅が島温泉です。
県境近くで市街地から1時間とちょっとで到着。

ここは我が家はもう20年近くずっと通い続ける旅館でもちろん宿泊もした事ありますが
ほとんどが日帰りで疲れを癒しに行っていた場所。
忙しい時期が終わるとまずはこのお湯で体を休め、癒し、また充電し翌日の活力と
するわけです。

いい気分(温泉)までに2日前に降った雪が溶けずに残る。
同じ市内なのにこの辺りは雪が降るらしい。
久しぶりに見た雪・・・って今年初めての雪だ。
子供喜ぶわーい(嬉しい顔)
日のあたる対岸はあたたかい陽だまりに比べ、日のあたらない方は雪がこんなにexclamation×2
ю??????.JPG   tenohira.JPG

旅館に着き、ひといきついたところで母と「さぁ!行こうるんるん」と早速いい気分(温泉)

??〓??¢.JPG   atui.JPG

言っちゃナンですが、そんなにキレイな旅館ではないです。
でもねぇ、ここのお湯は体に優しいんだ! お湯がやわらかいと言うのだろうか?
なめらかで時間によっては「湯の花」が揺らめき、とろみがかっているような湯が
体を覆うって言うんでしょうか? 

   今から1500年の昔、村の木こりが谷間の湯煙が
    立ち上がる泉で、三匹の蛇が戯れ遊んでいるのを
見て温泉を発見したとと伝えられています
温泉は水質が金色なので黄金の湯と呼ばれ
  戦国時代は武将たちの湯治場として親しまれて
きたという長い歴史を持ってます
      是非一度ぬるぬるすべすべの温泉をお試しください

との事。

その昔、甲斐の武将も痛めた体を癒したのだろうか?

・・・ということで「風林火山」にご出演の岡森さんもいかがでしょうか?
強行、日帰りって手段もございますさわーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)
posted by かおり at 10:19| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

今年に入ってから会社(父)と実質の裏社長(母)にずっとお伺いをたてていました。

ねぇねぇムード
2月後半、海外出張してもいいexclamation&question



仕事ですよ、仕事。もちろん、仕事しかありませんハートたち(複数ハート)
そうそう、仕事なんだけど夜は仕事抜きなのよ。

来年、中国の国家資格を受験する予定なんですわ。
で、その資格を取得するにあたってわたし、何の知識もないので研修会に
参加したい!という申請をしてありました。
全員が参加できるわけではなく、師匠が声をかけた人だけの限られた参加者で
わたしにも声をかけてくれたのだ。
できれば行きたい! 合格するための研修会ですからね。

そしてようやく許可がおりたのですexclamation×2

行き先はお隣の国。えexclamation&questionおっかない国じゃなくって国土の広い方ね。
中国の杭州です。
気候は沖縄より蒸し暑い。 沖縄よりってかなりよ?
ベタベタ・ジメジメ。夏は真夜中でも30度くらいあるからね。

まぁこの時期なら多少なりとも過ごしやすいです。多少なりとも。
日中はずっと勉強です。
夜は茶館で数種類のお茶を飲み、マッサージに通います。
勉強も楽しみですが、このマッサージ&茶館通いも楽しみ足

諦めようにも諦められないのは・・・・・・・・・・・・・食事レストラン
これがね、苦痛なわけよ。
だって

食べられるものが少ないんだもんあせあせ(飛び散る汗)

米は黄色い、肉は何のお肉かさっぱりわからず。
実は、私(ちゃちゃまるも)調理師資格を持っています。
どんっ(衝撃) 肉の種類がわかんない

ブタ?牛?羊?に一切の該当がない。 こわいのだバッド(下向き矢印)
くさい、かたい、まずいの三拍子が揃い踏みがく〜(落胆した顔)
言っちゃ悪いが、一応高級ホテルのお料理なんだけど 日本人には到底合わない。
っていうか、日本人が合わない味覚を持っているのかexclamation&question

飛行機飛行機はずっと中華○○ですが、この機内食なんて正直、
食べられたものじゃないのです。
「オニク?スパゲティ?」
とキレイなオネイサンが聞いてくれますが、どちらもパスです。
だから毎回私達メンバーは空弁持参で乗り込むのです。

それが今回はANAです。期待できますわーい(嬉しい顔) ワクワクです黒ハート
まだ一ヶ月先なので今から少しずつ仕事の整理が必要。
もう片付けるゾ!! やらなきゃ・・・・

出かける前に最初の確認をしなければなりません。
パスポート、パスポー・・・・・・・・・・・・・・・・・・が爆弾ないよ

一昨年も中国行ったんだけどそのときはあったよ?
探さなきゃ!
posted by かおり at 15:57| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

親がバカふらふら

TAKA.JPG

半年に一度くらい、 「我が家でたこ焼き」をする。
本当ならば直接火にかけられる鉄板のたこ焼き機がいいのだが、手入れが大変なので
電気です。
これが結構たのしいのだ揺れるハート

具はさまざま。
さきいか、タコ、イカ、メンタイコと冷蔵庫にあるものを好みで何でも
入れてしまう。

子供は好きな具の入ったたこ焼きにマヨネーズでイタズラ書き。
こんなことをしているうちにおなかがいっぱいになってしまっています。

でもママはちょっと・・・いや、かなり嬉しいのです黒ハート
当然ながらパパにはありませんダッシュ(走り出すさま)
posted by かおり at 15:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

うれしいメッセージ黒ハート

DVC00006.JPG

朝からいろいろな友達から多くのmail toをいただいた。
今日はわたしの誕生日バースデー
たまたま3日に中学からの友人たちで新年会ビールをして、覚えていてくれた友人から。
うれしいね、ありがたいねわーい(嬉しい顔)
「覚えていてくれたのね〜、うれしいよグッド(上向き矢印)
というと
「そりゃぁねぇ、お正月明けの誕生日じゃ覚えてるってバッド(下向き矢印)
・・・まぁ覚えてくれているだけありがたいがねダッシュ(走り出すさま)

そして仕事のボスからも写真のミニチュアポットをいただいたプレゼント
『シャルロット・ディ・ヴィータ』<ミニチュアティーポット>喫茶店
という小さい綺麗な柄のポット。

ヨーロッパから伝承された中国の職人によるエナメル仕上げの銅製七宝焼き。
記念品やお祝いなどにも使われるそうです。
製品証明書つきです。

柄が綺麗で飾っておきたい。

誕生日だってのにバースデーも忘れた、シャンメリーバーも忘れた。
すっかり忘れてたっけ。
posted by かおり at 21:39| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

やたら早いダッシュ(走り出すさま)

なぜこんなに時間が過ぎるのが早いのでしょうか?

朝から新年会の準備して、姪っ子のハルと遊び、片付けをして、すでにもうこんな時間です。
結局、こうしてお正月が過ぎ去ってゆくのでしょう。
岡森さんのごぶもり日記も新年の更新されています。甥っ子さん引き連れておもちゃ屋さんへ…。
身内の子供ってかわいいよねぇ。
我が家は男の子、弟の子供は女の子。いやぁ、カワイイよ。確かに…。
首をかしげて笑ったり、抱いてくれ!と手を出したり、私の膝の上へ座りに来たり。
岡森さん、わかります!
でもね、わがままにしてはダメなんです。かわいがると甘やかすは違いますからね。
一年に一回の贅沢で十分ですから。

さて早くもUターンラッシュが始まっているみたいです。
お正月はゆっくり…のため、ラッシュにはまる経験はないけど帰省するみなさん、お疲れさまです。
安全運転でお願いします!
posted by かおり at 22:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

クリスマス

あり得ない・・・・・クリスマスイヴにパソコン、壊れるなんて爆弾
あり得ない・・・。


何だか「ディスクが使えない状態」にありますとほざく。
こら!まだ2年だぞ? くだばるにはまだ早いっつーのどんっ(衝撃)

というわけでイヴの日にせっせと再セットアップをするあたし。

でもケーキは食べたよ。チキンは手抜きのモスさっわーい(嬉しい顔)
いいのよ、いいのよ!自分でなんて作れないんだから。
仕事忙しいんだから。
と理由をつけてみる。

AKA.JPG

そして子供が学童でクリスマスのリースを作ってきました。
ちょっとイイ感じにできあがっていませんか?
親ばかでしょうか?
GAKU.JPG

よぉく見ると本物のシナモンを使っていたりしてちょっといい香り黒ハート
親のわたしはこういうものを作らせるともうぐちゃぐちゃしちゃうのですが
祐希はさっすがインドア派もうやだ〜(悲しい顔)
工作は大好きで得意です。 ボンドが糸を引いてはいますがなかなかの
出来映えと誉めてあげましたよー(長音記号2)

クリスマス雰囲気づくりに電気を消し、ろうそくを灯しました。
HIKA.JPG

美味しかった、満足でした黒ハート



posted by かおり at 21:47| 静岡 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

バンソウコウ

ケガをした

バンソウコウを張る

治るの?

バンソウコウをしているから大丈夫だよ

その言葉を信じてバンソウコウを剥がさない

まだ痛い

まだ治らない

早く治すにはバンソウコウが一番exclamation×2

そう思っていませんか?

自分の力で治そうよ

バンソウコウを剥がしてごらん

自分の治癒力を信じて


☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆

わたしの友達にはガラスのような子がいる。
気持ちが不安定になるとうすいガラス、その反動で不安定な自分を見せたくなくて強化ガラスになる。
爆弾爆弾だと感じる時がある。

何か不安定になると彼からphone to
「どうした?」 「何でもないけどさ」
そんな時はケガをしている。

何回か、そんなphone toあった事もあって相手が傷つくとわかってバンソウコウを剥がすように言った。

守られてちゃダメだよって。

一方的に携帯電話が切れる。
他の子なら「ムカつくどんっ(衝撃)」って思うけど この子の場合、仕方ないって諦めている。

だって必ずその後、反省の色が見られるから。

「ごめん、悪かった」って。

わかっているならやるな!とまた諭す。

早く自分でバンソウコウを剥がしなさいグッド(上向き矢印)
自分の力で治しなさい。




と言ってやる。
見ててやるから つよくなれ!
posted by かおり at 21:16| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

クリスマスのイルミネーションぴかぴか(新しい)

aoa.JPG  ??¨??±.JPG  ??¨??.JPG  
落日の今日は、ちょっと「ズビズビ。」から離れてないといられない。
みんなの様子が気になり、「始まったかなぁ?」や「今頃ばらしかなぁ」なんてさ。

昨日、母が街がキレイなんだって。行こうよと帰って来たばかりなのに、催促。
んじゃ行くかという事で車(セダン)でグルッとまわるだけなんだけどね。
行って来たわけですよ。

キレイだったよぉ揺れるハート

12月は繁忙期で夜はいつもぐったりでとてもじゃないけど出ようexclamationなんて
思わない。
でも、まだ余裕があるのか昨日は出かけてみました。
やっぱり12月の街はキレイだね。

こんなイルミネーション見てるとデートしてみたくなりまするんるん
アルコールダメなんで呑み会なんてないのでこんなところでイルミネーション見ながらのデートなんてした事ないよぉん。
posted by かおり at 20:33| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

悩んだ結果・・・・ダッシュ(走り出すさま)

今日は松坂屋へショッピングハートたち(複数ハート)

実は目的なくブラブラするのが大の苦手のわたし。
いつも時間を無駄にしたくないので目的なしにデパートへ行くこともない。
今回もデパ地下以外へ行く目的以外には特になかったんだけど
冬用の靴下が欲しかったくらいかなプレゼント

デパートでの買い物のしかたっていろいろだ。
うちの母もわたしと同じ買い方。
まずは買う目的の最上階へ行って順々に降りてくる。
でもそんな話の時に友人が言った演劇

「じゃ買った荷物を増やしながら降りて来るの?」

わたし「そうだよわーい(嬉しい顔)

そう言われるまで考えた事もなかったな。 そう言われればそうだ。
じゃぁ、買い物両手に増やしながら上の階へ右斜め上か、はたまた左斜め下のかたらーっ(汗)
世間的にはどっちでもいい話なんだけど みんなどんな買い物のしかたを
するんだろう?って疑問に思ったわけよ。


そして結局何も買わずに地下まで右斜め下きて、今夜のおかずとちょっとした
買い物をしたのだが・・・・

“そうだ、お肉と野菜でX0醤炒めにしよう!!”

とお肉コーナーへ・・・
すっげー値段のお肉がズラーっと並んでいる。

今日は26日だよ
月末だよ
お金あんまりないよ
高いお肉は買えないよ

現実の声が聞こえてくる。
あ〜でもg600円とか800円が並んでいるぅるんるん
おいしそ〜じゃぁありませんかexclamation×2
そこで悩むわけだ

独り言が出る。
『炒めものだし、お肉メインじゃないからそんなに要らないよな。
 g560円を100g買おうか、
 g298円を200g買おうか・・・たらーっ(汗)

こんな小さな事で悩む自分がちょっと悲しくもかわいくもありさらに悩む。

『今月焼き肉行っちゃったし、今月末は【ズビズビ。】行くし一応食費
 置いて行かなきゃならないし。』

結局さ・・・
100g 298円を200g買った
カワイイあたしわーい(嬉しい顔)
posted by かおり at 17:02| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

本場のハロウィン・パーティー

お友達のミッシェルが子供たちのためにハロウィンパーティーを開いてくれた。

¨〓??±.JPG  

息子の祐希も仮装。まぁ、一応バットマンですか・・・のつもり

〓〓〓〓〓.JPG

子供約50名、父兄30名。会場は私の町内会の公民館。
ミッシェル家族にお金の負担をかけたくないため、各自飲みたいジュースと1人ひとつの袋菓子は持参、会費は1人500円。
とてもありがたい金額でするんるん

??〓??.JPG ????2.JPG 

ミッシェルは大学の講師。たまたま学校でやったハロウィンの小道具をもらってきてくれて、私はチェーンを作りました。
本当ならいろいろな色を使った折り紙がいいのでしょうけれど、ここは手づくりさをアピールexclamation×2
毎日コラショと入る広告をせっせと毎日切り、糊付け。
これが意外に色とりどりできれいなの。来年の参考にしましょ有料

午前中、手の空いてるパパさん達に手伝ってもらい10畳部屋の周囲にダンボールでトンネルを作り、お化け屋敷の作製。
本番でもパパさん達4人は中央部分の空間からダンボールのあちこちから声をあげたり、手を出したり、怖いお面をかぶり顔を出したり・・・。
作る段階から試行錯誤しながら、子供達の恐怖心があおられるように考える。
パパ達4人、とっても楽しそう。
4人のうち、日本人2名とメキシコ国籍、ブラジル国籍の4人。
国は違うものの 子供たちのために頑張るパパに国籍なしですわーい(嬉しい顔)

2階のお化け屋敷の部屋までの階段にはこんなものも・・・・

????sa.JPG

お化け屋敷で大騒ぎの後、1階ホールでゲームが始まる。
ミッシェルの実家はニュージーランド。
小さい頃から遊んでいるだけにお金をかけた遊びは一切ない。
スーパーでもらったダンボールや100均一のコーンとピンポン玉を使って竹ぼうきでピンポンボールゲームやトイレットペーパー一つでできるミイラゲームなどで子供達を喜ばせてくれる。

??〓??〓??.JPG  〓〓〓〓〓〓[〓[.JPG

お菓子やジュースを食べ、デリバリーのピザも振る舞い、家族全員で楽しめる
ハロウィンでした。

息子と仲良しのジョシュアもドラキュラに仮装。ちゃんと牙もつけ、口元には絵の具の血が滴ってます。
その下のアダムは骨骨男にへんし〜ん!!

〓〓〓.JPG

まったく、おもしろい子です。
そして、最後にハロウィンといえば・・・「Trick or treatexclamation×2
子供たちにも1人ずつ部屋をノックし、「Trick or treat!」と声をかけて中のママたちから
お菓子をもらい、出てきます。どの子もお菓子の袋を握りしめ、満足気ハートたち(複数ハート)
そして大成功に終わった『ハロウィン・パーティー』でした。
お手伝いできた私も大満足。子供たちも楽しいパーティーとお菓子に大喜び猫

来年にはミッシェルの国へ帰ってしまう一家。 今年最後のイベントでみんな張り切りました。
息子も悪戯も勉強もお泊りもいつもジョシュア・アダム・末の弟ベンと一緒だった。
残り、4ヶ月程で帰国してしまうのがすごく寂しい様子。
そして、私も。
異国の友達なんて全然いなかったし。

思い起こせば入学式の時、写真を撮りたい様子で「入学式」の看板の前でウロウロしていたダディ。
みんなおっかなびっくりの目で見ながら通り過ぎていた父兄だったので私から「写真、撮りますよ」とモロ日本語で声をかけた時から付き合いが始まった。
あれから3年半。 あっという間だな。

まだまだお別れじゃないよ。子供達!!
日本での日々を楽しんでね黒ハート 
そして・・・
まだ小さい子供たち、私たちを忘れないで!
み〜んな、愛してるよ揺れるハートわーい(嬉しい顔)





posted by かおり at 14:14| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本場のハロウィン・パーティー

お友達のミッシェルが子供たちのためにハロウィンパーティーを開いてくれた。

¨〓??±.JPG  

息子の祐希も仮装。まぁ、一応バットマンですか・・・のつもり

〓〓〓〓〓.JPG

子供約50名、父兄30名。会場は私の町内会の公民館。
ミッシェル家族にお金の負担をかけたくないため、各自飲みたいジュースと1人ひとつの袋菓子は持参、会費は1人500円。
とてもありがたい金額でするんるん

??〓??.JPG ????2.JPG 

ミッシェルは大学の講師。たまたま学校でやったハロウィンの小道具をもらってきてくれて、私はチェーンを作りました。
本当ならいろいろな色を使った折り紙がいいのでしょうけれど、ここは手づくりさをアピールexclamation×2
毎日コラショと入る広告をせっせと毎日切り、糊付け。
これが意外に色とりどりできれいなの。来年の参考にしましょ有料

午前中、手の空いてるパパさん達に手伝ってもらい10畳部屋の周囲にダンボールでトンネルを作り、お化け屋敷の作製。
本番でもパパさん達4人は中央部分の空間からダンボールのあちこちから声をあげたり、手を出したり、怖いお面をかぶり顔を出したり・・・。
作る段階から試行錯誤しながら、子供達の恐怖心があおられるように考える。
パパ達4人、とっても楽しそう。
4人のうち、日本人2名とメキシコ国籍、ブラジル国籍の4人。
国は違うものの 子供たちのために頑張るパパに国籍なしですわーい(嬉しい顔)

2階のお化け屋敷の部屋までの階段にはこんなものも・・・・

????sa.JPG

お化け屋敷で大騒ぎの後、1階ホールでゲームが始まる。
ミッシェルの実家はニュージーランド。
小さい頃から遊んでいるだけにお金をかけた遊びは一切ない。
スーパーでもらったダンボールや100均一のコーンとピンポン玉を使って竹ぼうきでピンポンボールゲームやトイレットペーパー一つでできるミイラゲームなどで子供達を喜ばせてくれる。

??〓??〓??.JPG  〓〓〓〓〓〓[〓[.JPG

お菓子やジュースを食べ、デリバリーのピザも振る舞い、家族全員で楽しめる
ハロウィンでした。

息子と仲良しのジョシュアもドラキュラに仮装。ちゃんと牙もつけ、口元には絵の具の血が滴ってます。
その下のアダムは骨骨男にへんし〜ん!!

〓〓〓.JPG

まったく、おもしろい子です。
そして、最後にハロウィンといえば・・・「Trick or treatexclamation×2
子供たちにも1人ずつ部屋をノックし、「Trick or treat!」と声をかけて中のママたちから
お菓子をもらい、出てきます。どの子もお菓子の袋を握りしめ、満足気ハートたち(複数ハート)
そして大成功に終わった『ハロウィン・パーティー』でした。
お手伝いできた私も大満足。子供たちも楽しいパーティーとお菓子に大喜び猫

来年にはミッシェルの国へ帰ってしまう一家。 今年最後のイベントでみんな張り切りました。
息子も悪戯も勉強もお泊りもいつもジョシュア・アダム・末の弟ベンと一緒だった。
残り、4ヶ月程で帰国してしまうのがすごく寂しい様子。
そして、私も。
異国の友達なんて全然いなかったし。

思い起こせば入学式の時、写真を撮りたい様子で「入学式」の看板の前でウロウロしていたダディ。
みんなおっかなびっくりの目で見ながら通り過ぎていた父兄だったので私から「写真、撮りますよ」とモロ日本語で声をかけた時から付き合いが始まった。
あれから3年半。 あっという間だな。

まだまだお別れじゃないよ。子供達!!
日本での日々を楽しんでね黒ハート 
そして・・・
まだ小さい子供たち、私たちを忘れないで!
み〜んな、愛してるよ揺れるハートわーい(嬉しい顔)






posted by かおり at 14:13| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

土鍋でお米を炊こうじゃないか!!

????????±.JPG
コレも欲しい!欲しい!と思っていたもの。
いつもはもちろん、炊飯ジャーなんだけど たまたま友人が高〜い土鍋を
買い、べた褒めだった。
「お米が本当に立ってるんだよぉ」や「つやつやしていて何より美味しい」
とあまりにほめるのでついバッド(下向き矢印)

「美味しい」だの言われると調理師の血がつい騒ぐのである。

お米を炊くといえば・・・・

そうなのだ。米炊きちゃちゃまるがいるのである。
専門学校の時、ここへ遊びにきてくれるちゃちゃまるの鍋で炊いたご飯が美味しくて
決められた量よりも多めにお米を炊いて 堂々とおにぎりを握り陰でコソコソ食べる。

育ち盛りだったと許せよ

塩だけのおにぎりだったんだけど これが美味しかった!

休日にでも炊いてみようと思っています。
お米が立つのかexclamation&question こうご期待!!


posted by かおり at 20:24| 静岡 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

JAZZの余韻

初めて携帯から更新!

今夜は通っているジムの社長と食事exclamation×2
そして何気に最近好きなJAZZについての話になった。
今までは興味がなく、連れて行ってもらう店のBGM程度にしか聴いてなかったんだけどピアノやけだるいギターがここちよくてCDを借りてきていたりした。ある日、ふとお茶会のBGMにしたらなかなか好評だったという話から社長行きつけのJAZZ LIVEのお店に連れて行ってくれた。
日替わりで生演奏があって市内で30年続く有名なJAZZの店らしい。
よくよく聞けばあの「綾戸智絵さん」も新人でピアノで演奏をしていたらしい!
暗がりからスポットライトがピアノとギターに二カ所のみで何ともよろしい雰囲気!

たっぷり2時間堪能したJAZZYな夜でした!
posted by かおり at 22:36| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

箱根満喫ツアー 続き

箱根は美術館だらけだ。 伊豆高原あたりもそうだよね。
その中で仙石原へ行く途中で見つけた「星の王子様美術館」ー(長音記号2)

かわいい建物が目を引き「帰りはここへ寄る!」と運転手の特権を主張!
こんな時じゃないと寄れないもの。
子供といたら私がゆっくり見ることが出来ない。

小雨だったし、もう夕方のいい時間。
きっとみんなそろそろ旅館や帰り始める時間だろう。駐車場にもすんなりグッド(上向き矢印)
玄関ではぴかぴか(新しい)星の王子様ぴかぴか(新しい)がお出迎え。
そして時間で噴出すシャボン玉黒ハート
思わず走りだしてしまいそうな通り
物語の中にあるような・・・ジブリの世界のような建物

シャボン玉.JPG  並べる2.JPG  並べる.JPG

自分でも〚こんな自分がいたのかな?〛って不思議なくらい あまりのかわいさに
はしゃいでしまったダッシュ(走り出すさま)
本当は前の記事で書いた「俵石閣」を下りた通りのすぐ迎えにある「ガラスの森美術館」へ行きたかったのだが、あまりの混雑にやめたのだったけれど
この「星の王子様美術館」でも十分楽しかったexclamation×2

そして帰り道、有名な仙石原のすすきを走りながらカメラ
まだまだ早い様子。

すすきのはら.JPG

久しぶりにのんびり出来た箱根旅でありました。
posted by かおり at 13:18| 静岡 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。