検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2011年08月01日

あくまでもひとりごとだけどさ

某韓流グループファンとミーティング。
(大変失礼な書き方をしたため、訂正をします)


どこかで誰かが現状の不満を書きためている。

いいんじゃないの? 誰が好きでも、誰のファンでもさ。

けど、どこかでわたしも思うんだよねぇ。

これはどこの国のテレビだよバッド(下向き矢印)ってさ。

べつに韓流キライじゃないし、好きな俳優もいるけどちぃっとブレーキを

踏んでみようかっとは言いたくなるかなぁ。

べつに韓流キライじゃないし、ドラマだって見るけど白熱しているのを

見るのはいい気分しない。

ファンに何か言いたいんじゃなくて、やりすぎでないか?とは思う。

posted by かおり at 15:46| 静岡 ☔| Comment(9) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

神様、仏様!お願いします!! こんな時だけ神頼みさっ!

10月半ばに中国行き、決定しましたよ。

今年はイベントしに行かないのかなぁ?と思ってたけれど相手側の

スケジュール調整に時間がかかっていたけれど決まったらしい。

行きたいなぁ・・・と漠然と思うのではなく、今回は絶対行きたい。

ほんの1年、行かなかっただけなのにとってもなつかしい。

先月は来日してくれた先方も今年はもっとハデにやりたいらしく

先輩が出したアイデアにもウエルカムらしい。


まだ経理が5月終わったばかり、10月までには9月〆をしたいところ。

友達にもなぜ中国?と聞かれるがこれが不思議、わからない。

上海は人間も社会も買い物も汚いし、いつも行く地方もそんなにいい場所ではない。

でもなんでだろう? 波に揺られながら時間が流れるようなあの場所が好き。

歴史遺産も多く、確かに汚れている場所ばかりだけど上海も地方も

自分には合っている。

他の海外のようにバカンス的なところではないはずなのに。

もちろん住み心地は日本が一番いい、でももうひとつのふるさとがあるような

気がしていつでも行きたくなる。

物価が安いから? オバちゃん達がいいから?

違うなぁ、世界にはいろんな国がある中でなぜ中国なんだろう?とわからない。


と思いばかりを馳せてもとりあえずは仕事が片付かないとOKでないな。

がんばろ。
posted by かおり at 15:25| 静岡 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

無人販売、助かるぅ!

自宅は会社から15分ほどのところにある。そこは田舎だ。

畑が多いため無人販売もどこかへ行けば何かが必ずある。

今朝の収穫は・・・

mujin.JPG

みんな100円ですハートたち(複数ハート)

あ〜助かる、ピーマン・プチトマトグッド(上向き矢印)

お弁当の穴埋めならぬお弁当の彩りにプチトマトは便利です。

夏バテ防止にネバネバオクラもかわいい

そしてお客さんからの差し入れには大粒の枝豆ビール

edamame.JPG

ビールは呑まないが枝豆は大好きな私と息子。

ダンナのつまみになる前に私たちで食べちゃいますexclamation×2

でもホントいろいろあって助かります。

他にも夏みかん、ナス、ししとう、トマト等々いっぱい。

田舎もこんな時はいいもんです。
posted by かおり at 14:06| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

父手術、娘付き添い 母昼寝 〜心の俳句〜

人間の老化現象には逆らえない。

女性はとくに年齢とともにいわゆる「ぜい肉」がつきだしてくる、っていうか

若い頃からウォーキングしかしていないのでもともとついているので今さら・・・

とすっかり諦めてはいるものの、それでもやっぱり運動しなきゃね〜!と

言い続けている。

女性のお肉とは別に男女ともに年齢とともに出て来る病気は数有り、その中の

眼瞼下垂というものがあり、上まぶたを上げる筋肉である眼瞼挙筋がうまく

働かないために生じる、要はまぶたが上がらないため視野が狭くなるとともに

視界が暗くなるものらしい。

気にしなければいいのだが、もともと目が細めの父。

「開いてるの?」と母がよく言ったりしていたが、やはり年齢とともに瞼が

落ちてきたらしく昨日手術を受けてきた。

これが女性なら一人で行くところ、でも心配で私がつきそい。

日々この暑さのため、母はダウンし店舗は季節柄大忙し。


手術というよりも一重を二重にするプチ整形みたいなものだったが「お岩さん」

のような顔で出てきた父。

笑っちゃ失礼だが、まさしく瞼を切り取り縫い付けた状態なため

kao.bmp

こんな状態、というかこれは上出来で実際はロックバンド・すかんちの

ローリーのようである。 両目まわりは皮下出血し、腫れている。

まつげのすぐ上を縫い付けてあるため、マスカラをつけた夜のオネエちゃんの

化粧のよう。 帰宅後、ダウンし寝ていた母も転がって笑っている。

大きめに切開した部分は一部開かないようにテープがしてあるのだが

おとなしくしていられない父は仕事場へ行こうとする。

「瞼が開いちゃうとレディー・ガガみたくなっちゃうよexclamation×2


で社内大爆笑!

eCQdUc_480.jpeg

あとは一日おきに通院し、10日ほど経過してから二回に分けて抜糸。

とりあえずプチ整形だが、安心。あとはあの顔を毎日見続ける母の笑いが

いつまで持ちこたえられることか・・・・。
posted by かおり at 14:06| 静岡 ☔| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

わからないから怖い!とはいえ・・・。

あえて書かなかったけれど業界内は大騒ぎ・・・なのはあくまでも

わからない情報に振り回されている人たち。

今日もこの天気の中、他商品を買いに来てくれたお客さん。

スゴイよぉ! 徹底してるんだか、してないんだか。

黒いつばのひろ〜い大きな帽子をかぶり、

大きめのマスクをして

サングラス眼鏡

長袖、長ズボンで日焼け止めの手袋をして雨傘代わりの日傘をさしてきた。

「怖いわよねぇ・・・でもお昼がないからコンビニへ行こうと

思ってちょうど寄らせていただいたのるんるん」とおすましさん。

よっぽど「呼吸してお散歩すると内部被爆しますよ?」って脅かしてあげようかと

思っちゃったあせあせ(飛び散る汗)  コンビニで何を買うんだろうね?

かと思えば一応ご連絡を!と思って電話をしても「あんまり気にしないように

してますから大丈夫です」って言ってくださる人もいる。

毎日の検査結果が速報でメモされるけどおかげさまで

仕入れ産地ものはすべて二桁となってきました。 ようやくひと安心。

とはいえうわさに尾ひれ、とりあえず工場はお手上げ状態らしいです。

今、新社屋建てたところや什器備品を新しくしたところは大変だろうなぁダッシュ(走り出すさま)

何をしても今はどうにもならないのでいつも通りの生活をしていますかわいい

変わらず買いに来てくれるお客さんにはきちんと説明するとカラクリを理解して

もらえたり、目からウロコだったり。

でも厳しいのは変わらない、やりにくい問題です雨
posted by かおり at 11:12| 静岡 ☁| Comment(2) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

おべんとさん

bennto-.JPG

種類も減り、量もさらに減ったお弁当。

こっちはカンタンでいいんだけどね、こじっかり食べて来ないと体も大きくならんよ?

なんて文句ばかり言っていたらあっという間にうちの母を超え、私に迫る勢い目

「抜かれるのも時間の問題だね〜わーい(嬉しい顔)」と友人が意地悪く言いますが

どんどん抜いてもらいたいです。

相変わらず骨と皮と筋肉で最近では腹筋も割れるまで筋肉はついていないが

パンチすると固くなってきたかな。



体がしんどいととたんに食欲がなくなります。

お弁当がマズイのかと真面目に心配になったけれど単純にお弁当というものに飽きてきた

のもあるらしい。

「たまにはコンビニがいい」、「カップ麺が食べたい」、「暑いからそうめんがいい」

だのふざけているたらーっ(汗)

学校内は風こそ吹き抜けるけれど湿度が高いため仕方ないか。

子供って自分と同じ好みだとずっと思って来たし、文句も言ったこともなかったが

そろそろ『好みの味』が定着してきたのか、日常の食事を少し見直さなければかな?と

感じるようになってきた。 大人になってきた証拠か。

と同時にやはり今時の子、化学調味料を美味しいと感じるようになってしまっている。

ただでさえ梅雨時のお弁当には気を遣うというのに・・・とネットで夏用のお弁当の

メニューを探す母。甘いんだよねぇ〜つい。

でも他にはけっこう厳しい「母(のみ)」な毎日です。

さて明日は体育祭、雨の後のグラウンド使えるのかなぁ?

たぶん、体操着ドロンコだよ。

と楽しそうだ。 昨年は言われるまま、動かされただけだったから今年は楽しめそうグッド(上向き矢印)

母もねハートたち(複数ハート)
posted by かおり at 15:33| 静岡 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

占いは信じないけど。

基本、占いに左右されるはずがない!ため信じませんし、無宗教。

それでも毎朝の各番組の占いは見ています。

いい事は良し、悪いければ忘れる、にしていれば気にもしない。

某所で占星術とタロット占いがあったらしく障りだけ掲載されていた。
山羊座のわたし、これ以前の日にちはあったがそれなりに合っていたような
いないような。 

山羊座
6/4私のしていることもやっと安定を見せ始め、余裕も生まれてくる。
自分の経験すら半信半疑で進めてきた緊張感から、やっと解放されたようで、
久しぶりにくつろいだ気分を迎えられる。
壊れるたびに立て直し、固めた足場を、もう二度と見失う事はないだろう。
この先、待ち構えることが、例えまた試練でも私は私のルールに、ただ誠実であって良い。
これからも貫き通すし、この経験は確かに私の更なる発展と、
みんなの役に立つ事に繋がっていくはずだから。

恋愛
6/4今後に備えるべき要素はすでに整ったし、恋のスケジュールは完璧!だけど
油断だってしない。
6/22相手と見る未来に共有するものが増え、私はこの人と二人三脚で歩き出そうと思う。


その他の星座もありました。
ご希望があれば抜粋しアップします。
星座リクエストもお待ちしてますぞよー(長音記号2)



占いに興味がないくせに占いがあると見てしまう。

自ら占ってもらう方向へ進むわけではないのに、当たる占いにたどり着く。

仕事で東大阪へ行ったとき、時間調節のため仕事関係者が「当たる占い師」の予約を

入れてくれてあり、どっちでもいいや気分で行ってみた。

そこらにいるフツーのおじさんなんだが、占い師ってだけでうさんくさい

でも生年月日を知らせると旧暦で占うため、私の場合はまず干支が違う。

そこから見てきたかのようにサラサラと今までの人生の転換期を話始めた。

結婚したこと、訳あって引っ越したこと、さらには家の購入その他モロモロと

年号は合致。

子供の事やいろいろと聞いてきた。 「不」や「魔」の年には回避策もあり。

確かにだいたいのところは当たっていた。

書面にしてくれるわけでなく口頭だったためあまり細かい部分は覚えていないが

気がかりは子供の事だけ。 

現実に起こることに直面するたびに『これかっ!!』と思い出す今日この頃あせあせ(飛び散る汗)

でもねぇ人生なんて自分で切り開くもんだから、良くもなり悪くもなるってもんだ。

それでもな〜んとなく道筋があるといつも気を張って歩いていかなくても

いいような気がする。

その程度でいいような気がする。
posted by かおり at 10:52| 静岡 ☔| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

まとめてドン!

41Cjcpm0GlL._SL500_AA300_.jpg

一昨日来たDVD2枚組、鑑賞完了。

昨年末を思い出します。アレ?書かなかった?

仕事ついでに観てきた一本、ACTシアターは初めてだったけど2F席はやっぱり

遠かったです。

でも発声頑張った初舞台の彼女の最後の涙はかわいかったです。




さて、お天気もボチボチよろしい本日、中2初の遠足へ行った息子。

なにせ日頃、私服を着ることが少ないため昨年の服を引っ張り出し着ていきました。

が、当然小さい・・・ダッシュ(走り出すさま) チビTみたくなってる。

自分の事は自分で管理させるようにしているため、小さくても着る服がなくても

それは本人の責任、恥をかいてくれば良し!と口出しをしなかった。

きっとみんなこぎれいな私服で来るのでしょう。

それもこれも自己責任、あっはっは、がんばれぇ〜exclamation×2




続いて・・・

今朝は起きると同時に頭痛・・・徐々に天候が崩れる前触れか?単に疲労から?

41Cjcpm0GlL._SL500_AA300_.jpg

いつもこれのお世話になります。 『ロイヒツボ』という「エレキバン」みたいなもの。

これをこめかみ、目のツボに張りしばらくすると痛みを感じるくらいピリピリするんだけど

頭痛薬飲まずに多少の痛みは取れてきます。

肩こりなどにも重宝しますハートたち(複数ハート) マッサージや針にはかないませんが。




ラストは・・・

昨日、長いつきあいのオレ様(自分の事しか考えておらず、人の話を聞かない人)

が「ランチいかね?」と誘ってくれました。

お弁当がなかったので乗っかった手(チョキ)

最近、炭水化物が重くってご飯・うどん・ラーメン・そうめんは食べていない。

「おそばが・・・・」

と言いかけると

「ラーメン食いに行くぞ!」

と連れて行かれた中華屋さん。ランチメニューは炭水化物のオンパレードです。

ラーメン+チャーハンorラーメン+ご飯にどちらも単品二品つく。食べれないたらーっ(汗)

それでもちょっと美味しそうだった冷やし中華にしたところメニューには二品しかない

のに裏メニューを知っているオレ様は「ジャージャー冷やし麺!」と注文。

でもこれがレタス、カイワレとサラダ感覚で甘辛のお肉が美味しいですわーい(嬉しい顔)

つい食べちゃったら夕飯が入らなかったバッド(下向き矢印)

知っている人は知っている。

流通キミサワ向えの奥、ツタの生い茂る「豚香」です。
posted by かおり at 11:21| 静岡 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

今頃気づいた






3分クッキング、時々見ていたのに気づかなかった。

ナレーションはARATA氏でした。

毎週かみ合わないARATA氏とYOU嬢の「ホンネ日和」

これだけのミスキャストも珍しいが、最近じゃYOU嬢のムチャぶりも楽しい。



3分クッキングで思い出した!

旬は過ぎたけれど後輩のお店でこの時期出してくれる一品、夕食の一品でも

お弁当にも使えます黒ハート

★葉生姜の肉まき

・葉生姜、葉部分は切り落とし味噌を塗り、豚バラかしゃぶしゃぶ用

 または牛薄切りでまき、火が通るまで焼く。
  
 お好みで塩・こしょうなど


おつまみかしら?の一品ですが、お肉の脂も生姜でさっぱりいただけます。

アルコールダメなくせに酒のつまみになりそうなものが好き、お弁当も

その傾向にあるらしい。 



posted by かおり at 13:57| 静岡 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

オタクじゃないけどね

h230610_sheet.jpg


 80円切手10枚組みで、1シート800円。図柄は主人公のオスカル3枚、マリー・アントワネットとフェルゼンが2枚ずつ、アンドレとロザリー、ジャンヌが1枚ずつの構成となっている。
                         YAHOO!より



おぉぉ! と買いに行こうかと思っています。

なっつかしいベルばら。

当時、『宝塚』が大好きだった幼なじみ母がこのベルばらの大ファンで

マンガだけでなく国立劇場へ連れて行ってもらった記憶がある。

全然興味がなかったのになぜ連れてってもらったのかわからないが。



その時のわたしの感想は・・・

顔中が「目」のような手足の長い男だか、女だかわからない人たちが

金色、赤茶色のカツラをかぶり、長い手足をフルに使いダンスしている。

そして最後にはみんながクジャクになって踊ってる


という感じ。 

う〜ん、見たまんまだな。

でもおかげでマンガは全巻読ませてもらったし、生の舞台を見せて貰ったし。

未だ根強いベルばらファンがいるんだそうだ。

しまった・・・マンガ読みたくなってきたたらーっ(汗)
posted by かおり at 13:03| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

韓流ドラマ

海外ドラマはほとんど見ない。

唯一アンドリュー・マッカーシーが出演していたドクターものを見たくらい。

ある日、たまたま録画したのが韓流ドラマ「ラスト・スキャンダル」だ。

それまでは全くみたことがなかった。

中国俳優もほとんどわからない、しかも韓流に至ってはチョ、ペ、チャン、イなんて

カタカナ並べた名前を覚えられない。

「ラスト・スキャンダル」でカワイくオバさんちっくに演じていたのが

チェ・ジンシル。 日本でも放送された「アイリス」ではシリアスな演技をしていた

チョン・ジュノとチェ・ジンシルのコミカルかつ切ないラブコメディ。

でも初めて知った、チェ・ジンシルの死。

とてもその年齢には見えない彼女は坂井真紀さん似、1話みたらとまらなくなり

これを見るのが一日の終わりの楽しみとなっている。

彼女の冥福を祈ります。

lastscandal_main.jpg


1110087.jpg

posted by かおり at 14:30| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

なかよし

daboku.JPG

仲良く打撲しました。

子供は部活で突き指をし、強打したためヒビが入りました。

私は荷物を抱え階段をのぼる途中でつまづき、左手の甲を強打。

今、鮮やかな紫色の内出血中です。


子供は字が書けないながらも必死に学校でメモっています。

私は生活全てに困ります。

とりあえず、ふたりとも手を丸めることができないため

二人で一人分の事しかできません。

二人羽織でちょうど良しもうやだ〜(悲しい顔)
posted by かおり at 14:03| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

ただ、悲しい

好きな俳優さんのひとりが亡くなりました。

こちらもまた好きな女優さんが精一杯演じていた昼のドラマでは支配人役。

凜として、とても丁寧なイメージのある長身の俳優さんでした。

病気だから自殺する、という人ばかりではないと思うけれど

精神的なものはぽっかり空いた穴にある日突然落ちてしまう。

それまではほとんど見えないその穴にほんの一瞬にして落ちてしまう。

人間ってむずかしい。


心からご冥福をお祈りいたします。



posted by かおり at 14:20| 静岡 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

ホントはどこ?

民主党の小沢一郎元代表は13日、東日本大震災や福島第1原発事故への菅政権の対応について、「初動対応の遅れをはじめ、菅直人首相自身のリーダーシップの見えないままの無責任な内閣の対応は、今後、さらなる災禍を招きかねない」などと厳しく批判する見解をまとめた。 
                        YAHOOより


小沢さん、アンタはおとなしくしてた方がよけいな火の粉

かぶらなくて済むんじゃないのかね?

どこまでがホントウなのか、っていうか本当がどこなのか

わかんなくね?
posted by かおり at 15:01| 静岡 ☔| Comment(9) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

ビュービュー

DVC00039.JPG

放置すること三ヶ月、エンジンもかけてやらなくなったらブーたれた。

修理が完了したため、今日はフルで遊んでやったがなにせ嵐のような風。

身体が振られる。

バイクのいいところはこの風、でも今日の風は初心者同然の私には強すぎた。

この一ヶ月毎日乗ることを目安に、来月からはバリバリ動いてもらわねば!



posted by かおり at 14:23| 静岡 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

迷惑メール、た〜くさん!

仕事上、毎日こまめにメールチェックはしています。

そんな中、web店があるとどうしても迷惑メールはついてきます。

ドラッグ、OA関係、webの紹介、ゲーム、キャッシングいろいろ。

悪質なものは不倫、恋愛相談数有る中で『お仕事依頼』があった。

一応迷惑メールもチェックしてから削除するのでみつけたもの。

■お仕事内容
お肌のぬくもりを提供する仕事

■時間
3時間〜6時間程度

■報酬
18万


人肌が恋しくて仕方有りません。
アナタの肌のぬくもりを届けて下さい。

このお仕事には現在応募がありません。
今すぐ応募する事により即決の可能性があります。
お早めにご返信ください。


だとさ。

そんなメールする暇あるならもっと他に活用しろよ。
自分を削除しろ、って言いたくなる。 
くだらないメールを見て今日はヤケにイラついた。
posted by かおり at 10:57| 静岡 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

ipad 使いきれていない

DVC00032.JPG

昨年末、ようやく重い腰をあげた母。初心者パソコン教室へ通いだした。

『初心者教室』ということで行ったのだが、何度も聞く母に毎回講師が『だ〜か〜ら〜』

と投げやりな言葉に母はあっさり

あきらめました


受講二回目にして早くも・・・。

電源の入切とメインバンクの振り込みは完璧なものの、インターネットの楽しさを

教えようと通わせたのだが、決断は入校も退会も早かったのだよ。


でもipadの使い方は私も不明。ipodのみだしなぁ。

今一番のお気に入りはmapです。 衛星写真で自宅を探し、親戚中を探しまくり

日本列島の観光を楽しんでいます。

時々、ビヨ〜ンッとはじきすぎて自宅から中国なんぞに飛びまして、私が行く

地域の観光をしてまた日本へ戻ってきております。それでも本人には新発見で

楽しんでいるようなので良かったのか。

そこからもうワンランクアップをしたいところですが、なにせsoftbankに

慣れていないため(?)いまいち・・・。

とりあえずmapで楽しんでいるうちはいいとしよう。
posted by かおり at 15:19| 静岡 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

安心

被災地へ向かう準備をしていた友人、東北へ行くためのルートや多くの問題を考慮してほぼ

1日半事務所で缶詰。 結局まずは支援物資輸送車を優先、捜索状況を検討し今回は

いったん中止となった。

輸送車が通る道路を優先するか、車両を優先するかで検討されていたらしい。

日本列島を守るために自らを犠牲にした人たち、それを見守り信じる家族、復興するのに

誰かがどこかで何かをしてくれている覚悟の大きさに本当に感謝です。



東電の記者会見、まずは報告を!ということも理解したうえで・・・

報告をするならばもう少しまとめてからするものではないだろうか?

全部の確認ができていない場合ならば、どこまでは把握できている、というところまで

せめてまとめてからの会見ではないだろうか。

[とりあえず記者会見しとけ]みたいな会見は意味がない。

逆に不透明ながらも専門家の見解のほうが信憑性があったのかもしれない。

何かが起こってからあたふたと穴埋めをするのが 何かと事件の起きた時の会見だ。

そっちも大事。 そんな中で生存者がいたことは奇跡、救助にあたっている人たちには

希望の光だったことでしょう。

日本中が嬉しい涙を流したり、笑ったりできることは明るいニュースです。

対岸の火ではなく、まずは個々に非常用の見直しや避難ルートの確認などあらためて

しなければならないと感じます。

あらためて買い足したりではなく家にあるインスタントラ-メン、お菓子、水で十分。

そして見直しをする週間をつけること、ここからはじめなければならない。

当たり前をしてこなかったことに怖さを覚えます。

安心できる状況ではないにしろ、復興への早さに現場で動く人にエールを!
posted by かおり at 14:59| 静岡 ☔| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

降ってくるのは?

被災地の現状が明らかになってくるにつれ、被害の大きさに驚きます。

着の身着のまま、命からがら、まさしくその言葉とおりに逃げてきた人々。

お年寄りにはこの寒さは生死の境めくらい逼迫した状況、見ているだけで苦しくなる。



世界からの支援の手が多く集まる、それだけ今回の地震が大きかった事が伺えます。

日本国民ひとり一人が何かをしなければいられない気持ちになる事は日本の誇りだ。

また被災地でも避難しているみんなで頑張ろうとする姿がさらに被災地外の人々を動かす。

これもまた日本人の誇り。


今朝早く、友人から電話がありました。

「被災地にさぁ、行くことになったんだよなぁ」


・・・・・・・・・思わず、絶句でした。

この事態に逆らえない彼らは会社の命令で往復の燃料と3日分の食料、そして着替えを積み

現在向かう準備をしている。

国に数台の特殊車両操作講座を受講しているため、現地での交通機関の点検らしい。

まだ特殊車両も動くかわからない前になぜアンタなの!!と思った。

状況を見ながら連隊で移動する予定のため、近隣県足並みをそろえ軍隊並に出動予定。

「危険と感じたら誰になんと言われようが逃げなさいよ。
 自らを犠牲にしてくるんじゃないよ。」


上記に書いた言葉とは真逆のことを彼に言った。 これが私の本音かと自責の念。

人間だもん。生きていたいもん。まだここで死に直面するのは早いだろう。

でも誰もが本心はそうだろう。そこに善という力が加わると愛情がうまれ行動に移る。



3日間で帰って来られるかわからない。 

花粉症のため対策薬も持ったが彼の上に降ってくるものは花粉か、はたして・・・。


無事に戻れ! 必ず帰れ! 元気に帰ってきて下さい。


 


posted by かおり at 13:42| 静岡 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

支援物資

手元の毛布を活用してもらえればと思っていましたが怪しげなチェーンメールも送られている

とのことで被災地ではないけれど近くの知り合いのお宅に発送しました。

支援物資を!と言ってもただ不要品を捨てる感覚ではなく、廃棄するのであれば避難地の床に

敷く毛布であってもいい。

募金が一番!はわかるが、現在では物資の送付はどこも検討中の様子。

確かに開設すればかなりの『不要品』扱いの物資が送られてきてしまうのでしょう。

もし開設となれば送られる人はまず考えてもらいたい。

クリーニングしてあることは当然、一個の荷物の中には仕分けする手間をなくすために

一種類のもの、食品などは送らない等々。

自分たちが被災したら?を想定してもらいたい。

毛布はあるにこしたことはないが、使い古された湿っぽい毛布は何の役にも立ちません。

善意で送っているようでも被災地のよけいな荷物になりかねない。

自治体で支援物資を受け付けている場所は少ない、そして県も。

そして今は必要以上に買い込まない。当たり前のことなのに。

諸事情で私も今、自分が必要としているものが手に入らない。

病院でも「不足している」とのこと。

被災地ではけが人を運ぶマットとしても使われている毛布、ニュースでも

「必ず返してくださいね!」という声が聞かれた。不足しているけれど届ける燃料がない。

それではいくら物資を送っても現地には届かない。

車をいつも燃料いっぱいにしておく必要はない。

備蓄しておく必要もない。それはトイレットペーパーも同じこと。

今必要なものだけ手元にあればそれでいいんじゃないかと思うけれど、こことていつ地震が

くるかわからない。 それでも必要以上に買い込む必要はないと思う。
posted by かおり at 15:25| 静岡 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。