検索
 
最近のコメント
学校行事 by かおり (06/07)
学校行事 by オレシケ (06/05)
学校行事 by かおり (06/05)
学校行事 by オレシケ (06/03)
放置してすみません by かおり (05/27)

2011年10月07日

頭痛にマケズ

目が覚めたのが3時『もう少し寝よ』と思ったのに結局うだうだして起きたのが3時半。

いつもと変わらないじゃんか・・・薬、倍になってるのにいつもの時間に起床ってあせあせ(飛び散る汗)

起きてすぐ頭痛・・・たらーっ(汗)  

お弁当作りが終わった4時半からたまごボーロをかじり、頭痛薬を飲みDVD鑑賞。

出社してすぐまた頭痛、お昼まで我慢したけれど「もうダメふらふら」と薬飲む。

これ、毎年のパターンです。




今年は珍しく二つめの作品! ・・・ていうか、頼まれ物。

NAMA.JPG

ここまでは案外キレイに見えるのですがね・・・焼成するとなんだか。

IBUSI-.JPG

今回はいぶしっぱなしにしてあえてあまり研磨していない。

ピカールなる研磨剤入りのクリームで適当に傷を落として出来上がりわーい(嬉しい顔)

別に手を抜いているわけではありません。 男性用なのでピッカピカよりはいぶしが

ハッキリしている方がいいと思い、男性らしさを出したはずがリング幅が薄かった。

ので、自分用としましたハートたち(複数ハート)

この部屋、いつになったら片付くんだろう?
posted by かおり at 14:51| 静岡 ☀| Comment(0) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

完成 〜シルバークレイ〜

dan.JPG

細かい傷はいつでも取れるため、とりあえず鏡面っぽく仕上がり!

細かい傷は正直諦めていたけど、これだけはどうしても手を抜くことが

できない思い入れの強いものだった。

そこで3年ほどご無沙汰してしまったけれど先生に連絡し、夜時間をもらって

鏡面の最終仕上げの復習に行ってきた。

「本当にツルピカの鏡面にしたければ、第一工程で1時間、第二工程で2時間ほど

磨けば傷は一切消えます」


とのこと。  できる限りの事をしてやっと傷もある程度は消せた。

水を付けながら砥石で包丁を研ぐように小さなアクセ片手に奮闘していたここ数日。

ほんの1時間でも空くとひたすら磨く、磨く。

小さな枠もヒビが入ったけれど再度つけ直し、オニキスもピッタリ

おさまったexclamation  ・・・なんとか無事に。

題名 みたまんま、DANCE(飛躍)


自分の周囲で頑張る人たちを感じながら、大事に思う人が一番好きな事が出来るように

飛び立ちながら力強くはばたけるようにと一番最初にイメージできたもの。


デザインを起こすとき、あれもこれもと欲張らない。

とにかくすぐに出来る物でないからこそ、時間をかけたくなるしそれが出来上がる

までに全てをつぎ込むため、出来上がるとなかなか次のものがイメージできない。

そして間が空く、1ヶ月空く、半年空く、さらに1年空くとそろそろ作るか。

このくり返しです。 だからこそ一度つけるとそのままつけっぱなしダッシュ(走り出すさま)

でも今回は鏡面仕上げの大変さをしみじみ感じたからお出かけアクセかな。
posted by かおり at 14:02| 静岡 ☀| Comment(0) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

制作途中ですが

昨夜ようやく焼成しました。

1-3.jpg

850度で8分、通常は5分ほどですが今回厚みがあるので長めに焼成。

落ち着いてくると白く粉を吹いたような感じになる。

冷凍庫から出したカップのアイスの表面のように・・・。

それをペーパー、磨きクリームなどでひたすら磨きます、磨きます。

細かいペーパーで磨き続けるとぴっかぴかになります。(見にくいけど)

1-1.jpg

そのままシルバーアクセで使用してもステキなアクセになります。

でも毎回そのまま使うことはなくほとんどをいぶします。

いぶす、というのはよく男性が好んでつけるリングやネックで溝などに黒い色をつけること。

シルバーは温泉の硫黄がつくと変色することを利用した技術。

それがいい味になる手(チョキ)

ただし、今回のものはイマイチその溝部分があまくて色が入らなかった・・・ふらふら

あとでもう少し手を加えてみるつもり。

そしていぶしあがるとこんな感じ。(わかりづらいけど)

1.jpg

黒っぽくなったものをさらに磨いていきます。

この繰り返しでテカりが出てきて、ハッキリしてくる・・・はずがいぶしがめだたないため

やはりイマイチ・・・。

丁寧に作ったんだけどなぁ、焼成してみて傷が目立つことも多々あり。

とりあえず久しぶりの新作ハートたち(複数ハート)
posted by かおり at 17:54| 静岡 ☔| Comment(0) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

お気に入り!

j-1.JPG

まだ焼成していません。

厚みもあり完全に乾燥されているか心配なのでまだ未完成。

珍しく丁寧に作っているため傷や溝の細かい部分をなめらかに

している途中です。

画像はお気に入りのクロスの一部、左から

・ミハエル・ネグリン
  ビクトリア調のデザインのものが多くてアンティーク風。
  個人的には渋めのスワロフスキーが好きハートたち(複数ハート)
  
ぱたさんオリジナルビーズネックレス
  とっても手先の器用なぱたさんにお願いして作っていただきました。
  ぱたさ〜ん!今でも愛用しています!

・スワロフスキークロス
  表面に微妙なカットがしてあるので見る位置により光りが違います。

・フツーのガラスのクロス
  なんの変哲もないフツーのガラスですが、柄が気に入りました。

アクセに興味のない人から見たらただのネックレスです。

ぱたさんのクロスは落ち着いた色だけどかなり細かい部分まで作って

くれているため本当に実際の色はキレイです。

黒シャツが多い私服でも映える優れアクセの一つ、そしてネグリン。

アクセはこれだけですが、種類は豊富です。

今回作ったものは前記事の通り、クロスのサインは入れてあるけれど

表はまったく違うもの。 十字架から離れてみました。

焼成後、また燻すつもりなのでそこからも作業あり。

途中でやめたくないので連休かなぁ? ・・・ということは、

作業部屋はあのまま放置となりそうですあせあせ(飛び散る汗)

posted by かおり at 13:00| 静岡 ☔| Comment(0) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

さて、うまくいくか?

image/2011-09-03T22:58:03-1.jpg

とりあえずこれで下準備は完成!

あとは乾燥しっかりさせてから再度サンドペーパーで
傷を消して焼成します。

今回は好きな石のひとつ、オニキスを使用。

珍しく20g使い、どっしりとしたネックレスにしてみた。

小さなリングがヒビ入らず焼成できるかが心配です。
これがピンポイントなだけに本体とは別に温度をかえて焼きます。

この前に指輪も作ったんだけど見事に割れました。

ぐやじい〜!!

また必ず作ってやる!
やる気があれば。
posted by かおり at 23:09| 静岡 ☁| Comment(0) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シルバー、どんなものができますか?

S-1.JPG

シルバーをいじる準備をしました。

細かい工具が必要、そしてシルバーは最初は粘土のため汚れる。

nendo-1.JPG
これがシルバーになる、不思議〜♪です。

また削る作業もあるんで汚れ対策も万全に!

これを作業前にしていないとここまでにするまでに時間がかかって

始めるか!の段階でめんどくさくなるたらーっ(汗)

集中力数パーセントの自分が唯一没頭するシルバークレイ。

今夜辺りからはじめるか!

みなさまのところ、台風状況はいかがでしょうか?

各地で被害も出ているようです。お気をつけて!

posted by かおり at 14:34| 静岡 ☁| Comment(0) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

シルバー、そろそろ始動

前回書いたシルバークレイ、こうして書いていると作りたくなってくる。

たしか最後の作品はコレ

アクセに興味を持ち始め、最初に買ったものがクロスのネックレス。

kuros.JPG
↑コチラは当然プレゼントや購入したもの。ここまでの腕はなかなか・・・。

同級生で毎年誕生日プレゼント交換している友人から必ず好みのクロス。

同じクロスでもロザリアはファッション感覚でしてはいけないような気がして

定番のクロスデザインとなりますが。

なぜか私の作品にはクロスものが多いです。 裏にクロスマークだったり。

デザインはどうしても偏りがち、同じクロスでも型にはまらないものをイメージ

しますが最後には結局ただの十字架になります。

いったん自分のイメージを捨てる、ここから始めない事には同じパターンに

なりそうですダッシュ(走り出すさま)

さて今回はどんなものが出来上がるのでしょう。 

注文したパーツも来たし、連休利用してまた作り出す予定。

posted by かおり at 13:10| 静岡 ☁| Comment(3) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

休憩はデザイン構想

DVC00015.JPG

涼しくなると、または連休があると重い腰をようやく上げだしてシルバーを

いじりたくなります。

でも一日では仕上がらないためまずはデザインおこし、下準備をする。

といってもそうそうイメージがすぐ浮かぶはずもなく仕事机の上には

書きとめたデザインの紙が散らかる。

ニュースキャスター、アーティストネックレス&リングなどを見ては

いい部分だけ、全体、ポイントそれらを合体させたもの等々。

デザインが出来ても腕がついてこないのも考慮して可能な限り書きとめる。

仕事合間の休憩はネットサーフィンよりこちらがメーン。

帰宅後はほんの数分、いつもフミャ〜と寄ってくる猫と遊ぶ。

コヤツはほんとに癒し系ネコちゃんです。

CAT-2.JPG
posted by かおり at 10:31| 静岡 ☁| Comment(0) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

怒りの矛先

もう明日から9月ですね。
今日は台風の関係で曇り空ですが、晴れた日の空はすっかり秋の雲です。 

さぁ夏休み最終日、きっとどこのお子さんも早々に宿題を終わらせて最後を満喫しているのでしょう。
祐希は・・・ようやく昨日終わりました。
もうね、これは性格なのでしょう。
土曜日の夜はハリケーン並の母の雷と竜巻と大雨の怒りとなり母荒れるどんっ(衝撃)といった感じ。

私はなんだか怒りがおさまらない状況の中、いつもやることは水回りの掃除。
お母さん方のストレス発散法はいろいろあると思いますが、私はイライラすると掃除を始めます。
これがまた徹底的にやりますexclamation×2
怒りをスポンジに込めて磨くのでたいへんキレイになるのですもうやだ〜(悲しい顔)

ちょっとおさまってきた頃、趣味のシルバークレイに切り替えました。
メンタルな部分が荒れているとどうしてもそれがあらわれるため、BGMをかけ深夜まで作りました。

S-1.JPG
粘土の状態である程度の傷を埋め、サンドペーパーでならします。


S-2.JPG
380度で約5〜8分で焼成完了! 電気釜から出てきたシルバーは真っ赤っか。


S-3.JPG
まだ磨き残しはあるものの、とりあえず完成。
あとは機械で磨きます。


S-4.JPG
もうひとつ、ブルーサファイアのリング。
デザインはいつも唐草模様になってしまいます。

片付けが終わる頃には深夜1時、怒りもおさまりでき上がった満足感で落ち着きました。

明日から子供も学校が始まりますが、また私は怒らなければならないのだろうか・・・。
posted by かおり at 10:24| 静岡 ☔| Comment(0) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

時間は見つけなきゃ!

今日もムシムシと暑い!今日は大暑、今年も暑くなりそうですねたらーっ(汗)
わたし、暑いのキライですもうやだ〜(悲しい顔)


さて日々主婦して、仕事して、子育てしてまぁお母さん方はみなさんそうですが、その一日24時間をどう使うか。
ただでさえ刻々と短くなる主婦の時間を有効に使うべく、何事もチャッチャッと片付けたいですね。
そんな中の小さな楽しみをご紹介exclamation×2

いつもなら食後ボーッとしたり、運動しに行ったり、子供と遊んだりなのですが、
「いまだ!!」
と2時間ほどある時には「シルバークレイ」に没頭します。
リングやネックレスのシルバーです。
今年はまだリング一個しか作っていなかったため、買い置きしてある粘土もやわらかいうちにハートたち(複数ハート)とさっそく昨夜工具一式引っ張り出しようやく始めました。

リングもネックレスも実はこれが元の素材ぴかぴか(新しい)

nendo.JPG

フツーに粘土です。 コレをこねて成形し、少し乾燥させてキズを埋めたり磨いたりしてから焼成します。
一見カンタンそうな工程も不器用な私には時間を要します。
が、これが集中できるのです。そしてその集中がまた心地よいかわいい

昨晩はここまでで一旦中断、きっと今夜またさらに磨いてキズを埋めて焼成までもっていけるかな・・・exclamation&question

top.JPG

でも、石が割れたらアップしないかもあせあせ(飛び散る汗)
posted by かおり at 11:00| 静岡 ☔| Comment(2) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

デザインと腕前

昨日は久々のお休みるんるん  できるだけ子供がいない平日にお休みを取っています。
だってさ・・・家事からも子育てからも解放されたいじゃん。
お休みくらい・・・。

寝ようかな? なんにもしないでクーラーの効いた中でボケっとしているのもいいなぁ〜ハートたち(複数ハート)と思っても久しぶりの晴れとなれば洗濯・掃除したいとなってしまいます。
そこを我慢して自宅でひとりでシルバー作り黒ハート

デザインはためておいたスクラップブックから探し出したものの、なかなか高度すぎてうまくいかないのであります。
もう少し、鏡面にはしたいのですがとりあえずこの二点だけ作りました。

sa.JPG

ひも状に伸ばしたクレイシルバーにひねりを入れながら丸みをつけ真ん中に石をかませ、もう片方の端に銀砂をふりかける。

marakaito.JPG

『マラカイト』の石をベースにチョーカー風にしてみました。

いつもは先生の的確な指示のもとやっているため、注意点はあるものの良いものが出来上がる。
今回はひとりで作るため、どうしても迷いや不安がありながらのためいつも通りにならない。
いまさらながら合格したとはいえ、経験の浅さを痛感ダッシュ(走り出すさま)
何事もこれからだたらーっ(汗)と焦らずボチボチとつくっていこうかと思っています。
posted by かおり at 14:22| 静岡 🌁| Comment(2) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

ホッダッシュ(走り出すさま)<

IMG_3141.JPG

やったハートたち(複数ハート)


合格通知が到着しましたハートたち(複数ハート)

ダメかと思ってた・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

「銀細工認定」の合格で銀細工なんてまだまだわたしには技術的には無理なんだけど一応合格したからにはこれからもつくっていければと思います。

広告や街中のショップのデザインやアナウンサーさんのジュエリーなどをスクラップブックにしたり、デザインをおこしたりするのもまた楽しいのですハートたち(複数ハート)
せっかく合格できたからには時間をみつけてつくっていかれればと思いますー(長音記号1)
posted by かおり at 10:34| 静岡 ☀| Comment(8) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

新作リング

1-.JPG

この前にもいくつか作ってはありますが、新作リングです。
メンズっぽく太目で重厚です。
左端と右端、指にすると付け根と指先の太さを微妙に変えてあります。

粘土状のシルバーを細長く3センチほどの棒状にしてから指に見立てた棒に巻きつけ、後は親指で太い方、細くしたい方のバランスを取りながらのばしていくとちょうどいい太さになるのです。
焼成した後は3種類の研磨スポンジで小さな傷を消し、磨き剤でさらにこすり『鏡面』に仕上げていきます。
所要時間は4時間弱。 

指のなが〜い小市くんには似合いそうなリングですが、わたしの小さくみじか〜い指には重いようです。
デザインは頭の中にありましたが、とにかく棒に巻きつけていきながらの一発勝負の形なので作るたびに違うものが出来上がるでしょう。



・・・・・・・・・・・・・・・、それにしても合格通知が遅い。
ま、まさか。落ちた?!
posted by かおり at 13:14| 静岡 ☔| Comment(2) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

ティファニー似ですが・・・

以前、ごっそりいただいたクレイシルバーの教科書に載っていて「かわいい黒ハート揺れるハート」ととびついたのだが これが意外に難しいのです。

真ん中を太くして両方のはじっこほそ〜く・・とするまでが大変たらーっ(汗)
まだまだド素人のわたしにはそこへ到達するまでが大変です。
全部細くなるか、いびつになるか。
でもそうこうしているうちが作る楽しみだったりもしますね。

コレ↓は焼いてすぐ。
800度で5分焼きます。 このまっしろの状態を金ブラシでこするとシルバー色になるのです。
IMG_2499.JPG

大晦日にでも作りたいデザインがあるのだけど、元旦からお雑煮だの新年会の準備だの新年大掃除だのあってねー(長音記号1)
お正月くらい、主婦休業してみたいものです。
posted by かおり at 14:52| 静岡 ☀| Comment(2) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

ラストひとつ

6月半ばから始めたアートクレイシルバーもようやく試験まで残りひとつを作るまでこぎつけました。

載せませんでしたがいろいろとつくりました。
来月は仕事の休みがないため、かなりお疲れモードになるため残りひとつを終えたら来年試験にむけての課題作品作りです。

nekkuresutorin.JPG   rappa.JPG

毎回デザインを考えるのが苦痛です・・・もうやだ〜(悲しい顔)
考えても実力が伴わないものもありますが、とにかく楽しいのでするんるん
ヘタでもヘタなりにがんばっています。
posted by かおり at 14:25| 静岡 ☁| Comment(2) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

え?! いいの?

クレイシルバーをはじめて二ヶ月ちょっとです。

基本デザインにアレンジしながらつくりはじめてからアクセがたくさんになりました。
残り、二つをクリアすれば試験を受けられるところまできました。

月に2.3回先生のお宅で全ての道具をお借りしながらつくらせてもらっていますが、自宅でやるにはまずは電気炉が必要。
そして意外にも多くの工具を必要とします。
一式少しずつでも購入しなければ一気には無理でしょう・・・なんて漠然と考えてはいたものの、一体どのくらい必要か、は考えなしダッシュ(走り出すさま)

ある日、広報で「譲ります」の文字。
【アートクレイシルバー用品、一式お譲りします】の文字ががく〜(落胆した顔)
すぐに連絡をした。
「もう使わないのよ、もらっていただけるなんてうれしいわexclamation
とびはねて喜びたいのはあたしですハートたち(複数ハート)


と、さっそくいただきに行ったら な、なんと電気炉まであるじゃないexclamation&question


これもいいんですか?!


に「持ってってください。捨てようか、迷ったんですけど・・・」

って、この電気炉、買えば4万〜6万くらいでしょう。
しかも3.4回しか使っていないとのこと。

シルバー雑誌も含め、全部譲りうけてきちゃいました黒ハート
アレもある、コレもある!とダンボール二箱分を開いておどろき目
工具もひと通りそろい、シルバー粘土もたくさん入っている!
しかもネックレスやリング、チョーカーに必要な小物も全部exclamation×2

そして昨夜、焼成してみました。

二枚のガラスを並べるか、またはずらして重ねて焼くと・・・GARASU.JPG


こうなります↓
TAMA.JPG
濃淡ができていますが、見る方向によってはグラデーションになったり、濃淡がわからなかったりします。


でいただいてきた電気炉はコレ↓
DENNKIRO.JPG

ほとんど新品状態です。焼くための道具も一式そろっているためすぐ焼成ができました。
さて、これでネックレスを作ります。

いただいたKさん、大切に使いますからね♡
posted by かおり at 10:32| 静岡 ☁| Comment(3) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

6回目

TORUKO.JPG

せっせと通っています。 技術面ではやはりまだまだですが、少しずつ要領はわかってきました。
あとはデザインのセンスの問題かと・・・(これが一番大変あせあせ(飛び散る汗)

他にもこんなものを作りましたー(長音記号2)

NURU.JPG   BURO-TI.JPG

次回はまた工具に細工をしたものでリングを作る予定です。

「デザイン、考えてきてくださいねダッシュ(走り出すさま)

という宿題も出され、時間のある時にはメモに落書きのように形や柄などを書いています。
またそんな時間も楽しかったりするんですよムード

全てオリジナルだし、石もデザインも全て考えなければ!
限られた時間の中ででもいいアイデアがうまれる時があるんです。
少しずついろいろな形のシルバーが増えていっています。

年内に・・・何とかアートクレイシルバーの資格を取得できるように
頑張りますexclamation×2


でも9月から試験勉強も入っているってのに、いいのか・・・こんなことしててどんっ(衝撃)
posted by かおり at 11:29| 静岡 ☀| Comment(2) | アートクレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。